息が止~まるくらいの、熱いくーちづけをしよう~よ~♪……失礼。ララ違いでした。

映画を観ないと老けますよ、ダンナ。というわけでヒットした映画だけは劇場に足を運ぶようにしている私。この週末は「ラ・ラ・ランド」を観ました。

夢を追う男女の恋愛ミュージカル。この作品でアカデミー賞主演女優賞を受賞したエマ・ストーン、パグみたいでかわいい。

夢をかなえるためには「代償」が必要で、それは自尊心だったり安定を捨てるための勇気だったり、時には恋人だったりしますよね。

でも代償だと思っているのは勘違いかも。そのとき手放したものは、人生というオーケストラの中できっと響き続けているんですよね。それを不協和音にするのか、美しいハーモニーにするのかは、その人の選択にゆだねられている。そんな物語と受け取って、早い話が気絶しました。

あなたの人生の中にもきっとある、代償として放り投げたコイン。その音色を聴きに、ぜひ劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。いや~映画って本当にいいものですね。

栗P



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載 BLOG

連載をクリップ


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE