FASHION SNAP

「世界の“イケフォー”スタイル」日本版
カラーが印象的なコットンの生地をオーダーメイドで
あえてダブルに仕立て、オリジナリティを演出

大内 祐さん
ビームスF スタッフ
▶︎拡大画像表示
 
シーンの流れを汲みながらも個性を出す、こだわりの一着
 
サイジングに美学が垣間見られる大内さんが着用しているのは、オーダーメイドによるビームス カスタムベーシックのスーツ。「豊富な種類からチョイスした春らしい素材感と、カラーが印象的なコットンの生地をあえてダブル仕立てにし、トレンドを押さえながらもオリジナリティ溢れるスーツに仕上げました。自分の好みや自身の体型に合わせられるので、袖を通した時のフィッティングは何にも変え難く、やはり着ていて気持ちが引き締まりますし、気分も違います。足元は軽さを表現するため、表革のタッセルローファーを選んでいるのもポイントです」
 
シューズ 7万9,000円/クロケット&ジョーンズ(ビームスF 03-3470-3946)、スーツ/ビームス カスタムベーシック、シャツ/バルバ、ネクタイ、チーフ/ともにビームスF(すべて私物)※表示価格は、全て税抜き価格です。
▶︎拡大画像表示
春夏のスーツスタイルで際立つ、ニットタイ▶︎拡大画像表示
スーツと同系色のチーフを浅めに
▶︎拡大画像表示
涼しげで軽さも演出させる、クロケット&ジョーンズのタッセルローファー
▶︎拡大画像表示

Contribution:Yasuharu Imai

 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載 SNAP

連載をクリップ

カテゴリー FASHION


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE