FASHION SNAP

「世界の“イケフォー”スタイル」日本版
カジュアルなコンビローファーを選ぶなら
落ち着きあるトーン・オン・トーンがイチ推し

岡本泰弘さん
エストネーション六本木ヒルズ店 メンズ ディヴィジョン フロアマネージャー
▶︎拡大画像表示

トーン・オン・トーンな配色の靴なら、オンスタイルにもフィット。

現在もハンドソーン・ウェルト製法(正確には最終工程である出し縫いのみ機械を使用するグッドイヤー・ア・マーノ、所謂九分仕立て)にこだわるイタリアのシューメーカー「エンツォ ボナフェ」から届いたのは、デニム×スウェードのコンビローファー。同ブランドの中でもとりわけカジュアルな部類に属しますが、落ち着きあるトーン・オン・トーンな配色に仕上げているので、オンスタイルにもしっかりとマッチしてくれること請け合いです。

ジャケット 10万8000円/タリアトーレ、シャツ 2万3000円/オリアン、パンツ 3万円/シビリア、エンツォ ボナフェ 9万9000円/、タイ 1万8000円/ルイジ ボレッリ、チーフ 9500円/Gイングレーゼ、ベルト 1万3000円/ エストネーション(すべて エストネーション 六本木ヒルズ店 03-5159-7800)※表示価格は、全て税抜き価格です。
▶︎拡大画像表示

Contribution:Yasuharu Imai



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載 SNAP

連載をクリップ

カテゴリー FASHION


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE