FASHION ― PROMOTION

イメチェンするなら、このコート! 編集長・干場が唸った2着とは?

2018.10.26 2018.10.26
2018.10.26
 
この冬使える注目の新ブランド「イーヴォ」。気絶級のコート2着を徹底レコメンド!

sponsored by Toyoda Trading

そろそろ本格的な寒さがやって来るとともに、気になり出すのはこの冬どんなブランドの、どんなコートを手に入れるか? 長く着続けたいアイテムだから上質でベーシックなものを選びたいけど、トレンド的な要素も少しは欲しい。そんなワガママに応えるべく、編集長・干場がイチ推しするコートをお届けします!

今回紹介する「イーヴォ(hevò)」は、イタリアのプーリア州マルティナ・フランカにて2010年に誕生した、南イタリア発のコート・アウター専業ブランド。

ブランド名である「イーヴォ」は、進化・発展を意味する”evolution”と感性や感情を呼び覚ます”evocation”に由来。ビスポークの品質を保ちながらも、現代的なスタイルに融合させた新しい時代のウェアを生み出し、ライフスタイルのあらゆるシーンを見据えながらスタイリッシュでスポーティなウェアを提供します。

イタリアらしい染めや加工の技術に加え、洗練されたフィッティングを得意とし、トラディショナルウェアの優雅さと現代的な時代性、クラシカルと革新性といった相反するエッセンスを巧みにブレンドさせた新感覚のアイテムを世に送り出します!

魅力的なアイテムに溢れるイーヴォのアウターの中から、まず編集長・干場がピックアップしたのは、ベルテッドデザインで仕上げた、ゆったりシルエットのダブルコート。

 

干場 編集長コメント

まず注目したいのは、上質なウールメルトン素材使い。そんな素材をラグランスリーブのドロップドショルダー、そしてゆったりと丸みを帯びるようなAラインのシルエットでに仕上げることでレディースのコートっぽい雰囲気を醸し出し、モードライクな着こなしを楽しめます。

ベルトをギュッと締めればクラシカルな表情に変化するのでビジネス使いにも適していますし、前を開ければガウン感覚でも着こなせるのでカジュアル使いもOK。汎用性の高い一着です。

ベルテッドデザインで仕上げたゆったりシルエットのダブルコート 9万8000円(税抜)

続いて紹介するのは、暖かみのあるアースカラーのボア素材を使うことで絶妙なバランスに仕上げたステンカラーコート。

 

干場 編集長コメント

このコートも一着目同様にビッグなシルエットがポイント。クラシックなコートをたくさん持っている方にこそトライして欲しい新鮮なアイテムです。

パッと見で分かる通り、特徴はこの素材感。コットン×ウールで仕上げたパイル仕立てで、タオルとかカーペットのような柔らかくて軽い質感は着心地も抜群で、一度袖を通したら気絶確実! 脱ぐのが嫌になります。

それから、身頃と袖に切り替えがなく、前身頃と後ろ身頃を貼り合わせたような面白い仕立てなので、肩が落ちてゆったりと着こなすことができます。

コーディネートはクルーやタートルのニットに、テーパードパンツを短めに合わせて、ボリュームのあるシューズを履くような、トップスと足元は大きく、ボトムスをコンパクトにするとバランスが良く、今年らしい雰囲気が出ると思います。

ボア素材を使ったステンカラ―コート 13万円(税抜)

どちらも今の気分を巧みに取り入れながら、長く愛用できる要素もたっぷり。まだまだ取扱店舗も少ないブランドとあらば、他人とカブる可能性も低く、注目されること間違いなし! 既に在庫が欠けてきているようですので、気になる方はお早めに。

Video:Kengo Yagawa
Edit:Ryutaro Yanaka

【提供元】
ジェンテ ディ マーレ
03-5350-2177
http://gentedimare.jp/

KEYWORDS
コート

WHAT's NEW

ランキング

HOT TOPICS

?>