FASHION ― 干場と部員のTopPick!【おススメの気絶】

【茶目っ気たっぷり!】
カスタムで作る世界に一つのグッチ小物

2018.5.26 2018.5.26
2018.5.26
モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

Gucci DIYの新プログラムが オンライン限定でスタート

2016年からスタートしたグッチの人気パーソナライズサービス、「Gucci DIY(Do It Yourself)」をご存知ですか? このサービスは、スーツ、ジャケット、シャツなどのドレスアイテムをはじめ、ニットや靴といった人気カジュアルアイテムまで幅広くカスタムできるのが魅力なんです。グッチの世界観を自分らしく表現できるというモードの新たな楽しみ方を展開し、個性を重視するFORZA世代に刺さりまくっています。

そして新たに人気アイテムであるトートバッグ(オフィディア)とスニーカー(エース)が、オンラインショップ限定としてGucci DIYに加わりました! 今回のキモは、サイト内のスペシャルツールを使って、自分のデザインをビジュアルで確認しながらパーソナライズを楽しめるところ。

コンピューターによる3D画像と実際の製品写真を合成するというプロセスにより、まるで本物の仕上がりのような画像で、カラーと素材の組み合わせを目で見て確認することができるので、ビギナーにも安心です。

バッグ 25万9000円〜 /グッチ (グッチ ジャパン カスタマーサービス 0120-88-1921)

トートバッグのカスタマイズの特徴は、特別にデザインされたGucci DIYアルファベットから好みの文字を選び、大きなアップリケとして両面に異なる文字を貼り付けることができること。アップリケは、レザー、クロコダイル、パイソン、クリスタルがちりばめられたフェルトから好きな素材を選ぶことが可能。誰ともかぶることのない、世界に一つだけのオリジナルトートを作ることができます。

スニーカー 10万5000円〜 /グッチ (グッチ ジャパン カスタマーサービス 0120-88-1921)

同様のイニシャルのデザインをスニーカーにも入れることもできます。さまざまなカラーのレザーやパイソン素材をはじめ、クリスタルが並ぶブラックのフェルトなど組み合わせも自由自在。シューズとバッグには、DIYでカスタマイズしたアイテムであることを示すマークも印されます(シューズはインソールに、バッグは内側に)。

薄着になる夏場だからこそ、バッグやスニーカーといった小物がコーデの主役になりますよね。いつものコンサバスタイルに、最先端モードのパーソナルな小物を上手く取り入れることで、大人の余裕と若返り効果も得られるはず! オーダーメイドなので、流行に関係なくオンリーワンの逸品として長く愛用できますよ。まずは、サイトをぜひチェック、チェック!

Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
グッチ ジャパン カスタマーサービス 
0120-88-1921
www.gucci.com

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.8.8 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO