TOP > NEWS
FASHION

GINZA SIXに日本最大のブティックが。ヴァン クリーフ&アーペルのリュクスな空間

2017.5.8
2017.5.8

ブライダルアイテムが充実。ふたりをつなぐ永遠の”愛の証”を見つけて

フランスのハイジュエリーメゾンであるヴァン クリーフ&アーペルのブティックがGINZA SIXにオープンしました。地下1階から地上2階までの3フロアで構成され、その広さは、日本最大級。

一歩足を踏み入れると、そこは非日常的でリュクスな空間が。世俗的なことから離れ、つかの間の紳士な気分を味わえるほど優雅な雰囲気が漂います。

昨春オープンした銀座本店に続く新ブティックの特筆すべき点は、2階のブライダルにフィーチャーしたフロア。

女性としては、「本当はリングボックスをパカッと開けて、プロポーズの言葉と共にもらいたい!」と、思っている人が実は多いのです。そこで重要なのは、間違いのないエンゲージ選び。「アルハンブラ」をはじめ、ヴァン クリーフ&アーペルのアイコニックなジュエリーは、女性からの人気が絶大。そしてプラチナは、経年変化がなく輝きが永遠に続くからこそ、ブライダルリングにふさわしい。つまり、ヴァン クリーフ&アーペルのプラチナのエンゲージなら、永遠に色褪せない愛の証として、期待できる答えを引きだせる最強のリングともいえる逸品なのです。

エステル ソリティア (Pt×ダイヤモンド0.3ct〜) 57万2000円~


メゾンの創業者であるアルフレッド ヴァンクリーフが、妻のエステル アーペルに捧げたエンゲージ。

イコーヌ ソリティア (Pt×ダイヤモンド0.3ct〜) 80万4600円~


アームと中央の円周にダイヤモンドがあしらわれているので、中央の一石との相乗効果で華やかな手元が完成します。

テタテット ソリティア (Pt×ダイヤモンド0.5ct~) 137万5000円~ (全て税抜き)


アームはアラベスクをモチーフにしたデザイン。デイリーにつけやすいデザインが魅力。

結婚を考えはじめているなら、知的好奇心を刺激する要素がたっぷり詰め込まれた新しいブティックに足を運んで、実際のリングをチェックして!

Text:Naoko Aihara

「ヴァン クリーフ&アーペル GINZA SIX店」
東京都中央区銀座6丁目10番1号 GINZA SIX 内
03−6263−9761
営業:10:30〜20:30

【問い合わせ】
ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク
0120-10-1906
http://www.vancleefarpels.com

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO