Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS

[追悼]ファッションリーダー
野坂昭如が愛したモノ

2015.12.14

火垂るの墓、エロ事師たち、おもちゃのチャチャチャ……。これほど聖と俗を行き来した作家が、他にいただろうか。

12月9日、帰らぬ人となった野坂昭如(享年85)。

©getty images  阪神大震災の倒壊現場を取材する野坂氏

少年時代に神戸で戦火に遭い、妹を失った経験から「火垂るの墓」(直木賞・受賞作)が生まれ、放埒な生活と人間に対する探究心は「エロ事師たち」を書かせた。
ラグビーとキックボクシングを愛したが、それ以上に酒とタバコに耽溺した。昭和の文豪がまたひとつ消えて、年末の寂しさが一段と濃くなった。

野坂は、本物の洒落者だった。

©getty images

レザージャケットとボルサリーノのハットをこよなく愛し、トレードマークのサングラスはレイバンだった。

「そんな話はやめてくれ」と泉下から拳が飛んできそうだが、1974年には、ベストファッション賞を受賞したこともある。

英雄がいない時代は不幸だが、英雄を必要とする時代はもっと不幸だ。「野坂のような人物」を平成の世に探してみても、すぐには思いつかない。

ボルサリーノのハットだけでも、真似してみようか。

Text:Yoshihide Kurihara 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP