Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
WOMAN

【連載】元ミスソフィアが行司
週代わり“美女相撲”
彼女にそそられたら「いいね!」を押してね
vol.15 美眉アドバイザー・玉村麻衣子(たまむら まいこ)さん

2015.12.10
2015.12.10

美女からの眉アドバイスで
デキるオトコの風貌になる!?

全国のアラフォー男性のみなさま、こんにちは。私、「美女相撲」の行司を務めさせていただきますライターの大石智子と申します。

この「美女相撲」は、一般の女性たちがWEBという土俵の上でその美しさを競うコーナー。毎回、“本当に普通の人!?”とツッコミが入るような美人が続々と登場しますので、過去アーカイブも合わせどうぞご贔屓に。トキめいた女性がいたら、是非「いいね!」を押してくださいね。

目元は人の印象を決めるもっとも重要なパーツですが、そのなかでも眉毛に着目し、美眉アドバイザーとして活躍するのが今回登場の玉村麻衣子さん。日本でも数少ない、眉毛の専門家です。

「もともと美容ライターをしているときに、メイクで一番人の印象を変えるのは眉毛だと気づきました。でも、ヘアメイクという職業の人はたくさんいるのに眉毛の専門家はあまりいない。なのでそこを極めようと決心しました。眉毛を変えるだけで人相が変わるし、なりたい自分に近づけるのが面白いところです」

例えば、「ビジネスで頼られるなら〜」「初デートで男性を虜にするなら〜」「ママ友に嫌われたくないなら〜」と、具体的なその人の願望に合わせて眉毛をコーディネートできるのが玉村さんならではのテクニック。

男性は眉毛に関してほったらかし気味ですが、注意しないと思わぬ落とし穴があるそう。この記事を読んでいるみなさま、いま鏡で自分の眉毛を見てみてください!

「男性で多いのが、眉毛が下がっているのにそのままにしてしまっている人。特に年齢を重ねるごとに眉毛は下がりがちになります。下がり眉は人の良さはでるけど、仕事をまかせられる印象があるかというとそうではない。下がっている部分をカットするなど調整する必要がありますね。鏡で自分の下がり眉を毎日見ているといつの間にか自信がなくなってくるし、逆に上がっている眉の自分を見続けると自信が出てくるんですよ」

上がっていて男らしい眉といえば……、小誌編集長の干場義雅!?

「直線的で太くて、男性の理想の眉ですね。意思が強い印象があります。太い眉にはそういう効果があって、最近は女性の間で太眉がブームですけど、太眉ブームのおかげで女性はどんどん強くなっているかもしれませんね(笑)」

そう美容の道を極める一方で、実は大のプロレス好きという一面ももつ玉村さん。つい最近も早朝から中邑真輔(なかむらしんすけ)選手のサイン会に行ってきたばかり。

「明日も後楽園なんですよー! もともと父と弟がプロレス好きでテレビでは見ていたんですが、昨年、生で見たときの衝撃がすごくてそれ以来はまっています。肌と肌がぶつかる音がリアルで、その肌も艶っつや。テレビだと入場の場面がカットされているけど、みなさんのコスチュームが個性的で面白いんですよ!」

そうプロレスについて話す玉村さんは、この日一番の輝きを見せていたような気も。プロレスの試合は自分の励みにもなるそうです。

「普通みんな、格好つけて自分の目標を言わなかったりするじゃないですか。でもプロレスのマイクパフォーマンスでは、“強くなりたい” “勝ちたい”となんの飾りもなく宣言するんですよ。私も見習おうと思いますね。まずは生を観にいってから、好き嫌いを判断してほしいです」

さすが元広報だけあって、その話を聞いていたら私も影響されてプロレスを観に行きたくなってきました。美容のプロでフェミニンなようでいて、意外や肉弾戦が好きというところが好感触。

「筋肉の量は心の広さに比例すると思います。努力をして筋肉を増やしているプロレスラーたちを見ると、私も仕事を頑張らなきゃ!と鼓舞されます」

プロレスに関しては趣味に終わらず、専門の眉と絡めた活動も目論んでいます。「プロレスにはヒール役とかおねえキャラとか、いろいろなキャラクターがいて、そのキャラをたたせるためにも眉のアドバイザーとして参加できたら最高です。特にスポーツ選手はどんな眉をしているかで、メンタルも左右されますから、強い気持ちを持ち続けられる眉についてお話したいですね」

スポーツ選手、プロレスラーに限らず、玉村さんの眉毛セミナーに興味のある方は、ぜひオフィシャルブログから今後の活動をチェックしてみてください!

Text:Tomoko Oishi
Photo:Mitsutoshi Watanabe

【プロフィール】
玉村麻衣子さん
石川県・金沢市出身。横浜の大学を卒業後、化粧品会社に勤務し、その後IT企業に転職。広報の仕事に携わるなかで、前職で培った美容の知識と広報スキルをいかすべく美容ライターに転身。現在は美眉アドバイザーとして、セミナーや各メディアへの執筆、LINE BLOGなどで活躍する。プロレス以外の趣味はゴルフと漫画。一番好きな漫画は『ジョジョの奇妙な冒険』。
http://lineblog.me/maiko_tamamura/
 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP