Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
LIFESTYLE

緊急対談! 峰なゆかさん×干場義雅
『アラサーちゃん 無修正』作者が伝える
アラフォーくんの◯と×とは!?

2015.9.17
2015.9.17

女性が何も言わなくても
イッたかどうか分かりますか?

『FORZA STYLE』の裏テーマは、ズバリ“女の本音で男は変わる”。そこで、この特集では漫画家の峰なゆかさんをゲストに招き、女性目線でみたアラフォー男の知られざる真実を徹底ヒアリング。

峰なゆかさんといえば、リアル過ぎる女心を描いた『アラサーちゃん 無修正』が60万部を越える大ヒット中。その漫画のなかには“中年くん”なるアラフォー男性も登場し、オヤジならではの強みをみせることもあれば、逆にイタい言動をさらすことも。そんな『FORZA STYLE』ど真ん中のキャラは見逃せないと、干場編集長が中年くん(以下アラフォーくん)を深堀りします!

まさにイケてるアラフォーになるための秋季講座ともいえるこの対談は、SEX、デート、不倫、ファッションをテーマに4回にわたり掲載。まずは、正直いち早く知りたいSEXのあんなことこんなことを峰さんに聞いちゃいました!

FORZA STYLE:それでは、さっそくですがアラフォーくんのセックスの特徴で思うところがあれば教えてもらえますか? こちらも無修正でお願いします!



:まず始めに、アラフォーになってまで女性とセックスをしようと張り切る人は、そもそもセックスが好きな人ですよね。自分で口説いて楽しいセックスをしようという気持ちがある、いわゆる“意識高い系”。選ばれし人間なんですよ。

干場:!!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

:さらに言うと、そんなアラフォーくんは女性をイカせようという気概のある人が多いと思います。射精が好きなだけなら、わざわざセックスをしなくてもいいやという風になるはずですから。だから私たちがセックスをするアラフォー男性は、セックスに興味がある人しか残らない。意識が高いので、例えばクンニ率なども上がるはずですよ。

峰なゆかさんが伝えるアラフォーくんのSEX その1

▶︎拡大画像表示
©扶桑社/峰なゆか

干場:それはのっけから幸先の良いコメントですね。でも、アラフォーくんこそのセックスの落とし穴もあったりするんですよね?

:そうですね……、あ、中折れしたときにすごく謝ってくるのはNGですよ。アラフォーになるとそういうこともあるかもしれませんが、「ほんとゴメンっ! いつもはこんなことないんだけどさ」なんて決して言ってはいけません。それを言われると女性は、“いつもは勃起するのに私のときだけ?私ってもしやゆるい?”と不安に思ってしまうので、むしろ堂々としていてください!

干場中折れしたときは堂々と。格言がでましたね。

:はい、「オレ、最近いつもこうなんだよね」と。



FORZA STYLE:逆に遅い人はどうなんでしょうか?

:射精するためだけのピストンをされると女性はそのことに気がつくし疲れてしまう。すると乾いてきてさらに悪循環に。そんなときはイクことをゴールとせずにひと休みしてください。

干場:あわてない、あわてない。ひと休み、ひと休み。一休さんの理論ですね!

:また、中折れや遅漏でもなく、そもそも立ちづらいという人は、もうおとなしく薬を飲んでください。アラフォーやアラフィフとつき合っている女の子たちで「彼氏が薬を飲んでくれない」と悩んでいる人がけっこういるんですよ。男性のプライドを傷つけるから女性からは言えないんです。


干場:飲んだら負けという感じなんでしょうね。

:「薬飲んでる、ウケるw」みたいな女の人はまずいません。もしもそうなったら、薬に頼りたくないと思っても意味なし。普通にぱっと飲みましょう!

峰なゆかさんが伝えるアラフォーくんのSEX その2

▶︎拡大画像表示
©扶桑社/峰なゆか

 

FORZA STYLE:以前、“アラフォー男性の方が女性器への興味が高い”と峰さんが書かれていたのを読んだことがあるのですが……。

:はい。アラフォー男性が若いころって、いまみたいにネットでエッチなものをバンバン見られる時代ではなかったから、封印されていた時間が長いんですよね。その分“お宝”感は増したと思います。だからおじさんの方がアソコをよく見るし、よくクンニします。

干場:えっ、ダメなんですか??

:もちろん、いいですよ! ただやっぱりクンニにも上手い下手があって、どちらかを簡単に判断する方法もあります。

干場
:……。

:それはですね、クンニをしたあとで顔の下半分がベタベタになっているかどうか。舐めたあとに顔の下半分が濡れている人は絶対に上手い! 逆にそうなっていない人は舌先だけでちろちろと舐めているということです。それで、一応やったぞという態度でいますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

干場:そもそも、男性が自分はセックスが上手いかどうかを知る方法とはあるんでしょうか?

:女性が何も言わなくてもイッたかどうか分かりますか? もしも言わなくても分かるという人はセックスが上手いです。これが一番分かりやすい方法です。というのは、何も言わなくてもイッたかどうか分かる男性は、普段から女性のことをすごく観察しているんですよ。下手な人は女性の反応を全然見ていない。

干場:ひとりよがりじゃないんですね。

:私の統計だと、何も言わなくてもイッたかどうか分かる人は1割くらいだと思います。

干場:つまり本当に上手い人は1割以下……。

:そうですね。そしてその1割の人たちに共通して言えるのが、最初はソフトな加減で始めるということ。女性は「痛い」とは言いづらいけど、「もっと強く」は言いやすい。どのくらいの強さがいいかは人それぞれですが、すごく弱いところから初めて、女の子がいいなというところまで強くしていくのが優しさです。

FORZA STYLE:アラフォーの男性が好みがちなプレイってあるんでしょうか?

:うーん、ホテルのガラス窓に手をつかせて立ちバックとか。

干場:なんだかバブルっぽいですね……。

:いまの若者はああいうエロの文化を知らないと思うんですよ。ちょっと昔の漫画とかに出てきたようなことです。

干場:それはいいことなんですか?

:ちょっとアブノーマルなことは、不倫をするような子は喜ぶかもしれないけど、普通の子だと微妙なのでは。そういうのは、AVの流れが変わってきていることも影響していますね。アラフォーの人が若いときに見ていたAVは基本女子が嫌がっているのが多くて、いまは女の子がニコニコ喜んでいる。そこが大きな違いです。だからアラフォーくんに「ヤダやめて」と言うと興奮するけど、若い子に「やめて」と言うと「え、ごめん!」とすぐやめます。

FORZA STYLE:逆に本当にやめてほしいときに「またまた」とやめてくれないアラフォーくんもいると。

:はい。ただ、女性って貞淑に見せるために「恥ずかしいからやめて」と一応言うことがあると思うんですが、そこで本当にやめられると、みんな心のなかで「やめるなよ!」となる。一回くらい「ほんとにやめていいの?」と聞いてほしいですね。

干場:ああ、お会計でもそういうのありますよね。

:本当はやめてほしくないときは、頬を赤らめながら「イヤじゃない……」といいますから。



:あとアラフォーくんの方が好みがちなのがスパンキング。

干場:女性的にはどうなんですか? 「叩いていい?」と聞くものなんですか?

:Mっぽいところがある子ならそんなに嫌がらないんじゃないですかね。

干場:叩くにも加減がありますよね?

:お尻と手のひらだと手のひらの方が皮が薄いので、叩いているときって実は手のひらの方が痛いんですよ。つまり手のひらの痛さよりも低い痛みになる。それを聞くと、いままでのはそんなに弱かったのか! となりますよね。だから自分の手のひらの痛みを目安に調整すればいいんです。

干場:ふむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

干場:最後に、アラフォーくんに「これだけは守ってほしい!」ということを教えてください。

:女性はアラフォーくんが相手だと、“ここをこうしてほしい”と言いづらいところがあります。経験も長いし自分のスタイルを確立しているので、こちらから言ったら違和感を覚える可能性が高い。そういうのは若い男性の方が言いやすいんです。だからこそ、アラフォーくんは「こんな感じで大丈夫?」と自分から聞くのが大事です。今までどおり”これをすれば女はイク”と思い込まないこと。その子と元カノは性感帯が違うかもしれないんですから。よく観察して、丁寧にコミュニケーションをとってくださいね!


峰なゆか
漫画家・文筆家。『週刊SPA!』にて2011年から連載している『アラサーちゃん 無修正』(1~4巻/扶桑社)が累計60万部の大ヒット中。アラサー世代の恋愛観を切実かつコミカルに描き、女性たちの共感を得るが、実は男にとってはモテ指南書でもある。昨年には壇蜜さん主演でドラマ化。エッセイ漫画『女くどき飯』(ぐるなび内「みんなのごはん」に連載)も好評。1984年生まれの30歳。猫が好き。

Text:Tomoko Oishi
Photo:Riki Kashiwabara

【動画】
新著『アラサーちゃん 無修正』について、著者の峰なゆかさんに語っていただきました!

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP