TOP > COLUMN > オシャレはセレブに学べ!
FASHION ー セレブに学べ!

オシャレはセレブに学べ!

ジュード・ロウのTシャツ代わりに着るブラックニットの着こなし

2015.9.4

「過ぎたるは及ばざるが如し」という言葉があるように、なんでもやり過ぎというのはトゥーマッチなものです。ファッションとてそれは同じこと。トレンド過ぎ、イタリア過ぎ、カジュアル過ぎ、全身黒過ぎ、柄過ぎ、色使い過ぎというのは、イイ歳して痛いものです。そこで、女性の本音を大切に考える『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしている大人のセレブたちをピックアップし、その中からイマドキの着こなしやアイテムをご紹介します。

Lesson 37 ジュード・ロウのTシャツ代わりに着るブラックニットの着こなし

秋のコーディネートで主役になるのが、Vネックニット。Tシャツに重ねたり、中にシャツを重ねたりと着こなしの幅が多く、欠かせない定番のアイテムなんですが……。そんなVネックニットをまるでTシャツのようにさらりと着こなす極意をお洒落上級なハリウッドセレブ ジュード・ロウに学びます。

ポイントは、Vネックの深さにあります。胸元がしっかり見えるやや深めのVネックニットは、まだ暑さの残る秋口に、素肌でTシャツ代わりに着るのが粋なんです。肌が見える分量が多ければ暑苦しくも見えず、ましてや重ね着でニットを着てるよりも季節感が出て、しかもセクシーさも感じさせます。

あと重要なのは、素材と色。薄手のハイゲージで上質素材がベストなんです。なぜなら、肌触りの良いニットは素肌に直接着る方が、実は1番心地良いんです。ブラックなら見た目的にもニットの暖かみを抑えられ、夏の焼けた肌にも馴染み、Tシャツ感覚で着こなせます。アウターの要らない季節にぴったりなVネックのブラックニット、その素肌着を真似してみてはいかがでしょうか。

ニット 1万8000円(税抜)/フォーウィック ニットウェア(ビームス銀座 03-3567-2224)
▶︎拡大画像表示

やや深めのVネックのブラックニットは、素材を1番にこだわったイタリアブランドらしい上質な仕上がり。秋冬に押さえておきたい鉄板のアイテムです。

Photo(Item):Yasuhiro Ito
Styling:Masaki Saruwatari
Text:Satoshi Nakamoto

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO