FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

これぞアメカジファッションの象徴! 元祖パックT

2019.8.13 2019.8.13
2019.8.13
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

大人になってもやめられない永久定番です!

第173回目は、ヘインズのパックTです。

赤パック(3枚入り)2000円、青パック(3枚入り)2400円※ともに税抜、参考価格/ともにヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)

アラフォーにもなると、夏に着るTシャツは上質なハイブランドもの。なんて人もいるでしょう。しかし、アメカジ世代の我々にとって、いくらハイブランドのTシャツが格好良くても絶対やめられないのが、ヘインズのパックT。10代のころから変わらずクローゼットには、このパックTがあるものです。

このヘインズのマルチパックTが誕生したのは、なんと1947年。我々が生まれる遥か前から存在しているんです。昨今では、カットソーブランド以外のファッションブランドやアウトドアブランドからも多くのパックTは展開されますが、もちろんパックTの元祖はヘインズ。複数枚のTシャツをお手頃価格で提供できるようにと開発されたそうです。

そんな70年以上の歴史があるヘインズのパックTですが、現在は、プレミアム素材やジャパンフィット、ビジネスマン向けなどなど、10種類以上のパックを展開。なかでも皆さんに最も馴染み深いのが、こちらの「赤パック」と「青パック」でしょう。ともに3枚がセットになっており、赤パックは柔らかく肌なじみの良いコットン100%。青パックはコットンに25%のポリエステルを混紡することで、型崩れしにくく乾きやすい、ドライな肌触りが特徴です。赤、青共通で、襟のネームタグは熱転写タグなので背中の違和感はなく、脇の縫い目がない丸胴編みによりストレスフリーな着心地を実現しています。

日本人のために誕生した「ジャパンフィット」。日本人の体型に合わせて着丈を短く、アームホールを絞り、ネックを短く設定されています。赤パック(2枚入り)2700円、青パック(2枚入り)2800円(税抜)/ともにヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)
型崩れしにくく抗菌防臭もある「ビジカジ魂」や、さらに吸汗速乾までプラスされた「ビズ魂」など、ビジネスシーンでも活躍するパックTも登場しています。ともにオープン価格(2枚入り)/ともにヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)

進化し続けるヘインズのパックTには、「ビジカジ魂」や「ビズ魂」など、実はまだまだ知らないものが多く存在するかと。カジュアルシーンだけでなく、ビジネス、スポーツ、ワークなど、あらゆるシーンにマッチしたパックTがあるので、赤パック&青パックしか体験したことない人は、ライフシーンに合わせて、いろんなヘインズパックTを楽しんでいただきたい!

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Tomomi Nishihara

【問い合わせ】
ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター
0120-456-042
http://www.hanes.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.9.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO