FASHION オトナの”鉄板定番”ベスト

アメトラをポップに楽しんでみませんか?

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

トラッドと遊び感の絶妙バランス

第157回目は、サイコバニーのポロシャツです。

1万6000円(税抜)/サイコバニー(ジョイックスコーポレーション)

ボタンダウンシャツ然り、レジメンタルタイ然り、今アメトラアイテムへの注目が高まっています。アメトラアイテムはベーシックなデザインが多いだけに、普遍的な魅力を備えていることが魅力。しかし一方で、お定まり感があるのも事実です。もう少し、遊びが欲しい。そんな人にウケているのが、サイコバニーのポロシャツです。

デザイナーが元ラルフ ローレンのデザイナー、ロバート・ゴドレー氏。そう聞けば、確固としたアメリカントラッドがベースにあることは想像できます。しかし、そのアプローチは実に遊び心に溢れており、ウサギとスカルをモチーフにしたポップなキャラクターがそれを示しています。ゴドレー氏はラルフ ローレンでネクタイデザインを統括していたとあって、2006年のブラント設立当初はネクタイを中心に人気を獲得。しかし、そのアイコニックなキャラクターは、ポロシャツの胸ロゴに打って付けとあって、現在ではネクタイと並ぶ看板アイテムになっています。

こちらは一見するとワンポイント刺繍を施したシンプルなデザインですが、襟裏と後ろ前立てにはロゴをパターン化したグラフィックをデザイン。スタンドカラーで着れば、印象は一変します。1万5000円(税抜)/サイコバニー(ジョイックスコーポレーション)
胸のワンポイント刺繍や袖&襟、そして裾にネオンカラーをインサート。ポップ&スポーティな雰囲気を楽しませてくれます。一方で、基本となる作りやシルエットはスリムかつベーシックです。1万5000円(税抜)/サイコバニー(ジョイックスコーポレーション)

遊び心ある刺繍や色使いを見せる同ブランドですが、シルエットは実にすっきりとして洗練された印象に。そうです、デザインはポップでも着姿はちゃんと大人顔に留めてくれているんです。この辺りのバランスこそ、人気の理由です。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
ジョイックスコーポレーション
03‐5213-2510
https://www.psychobunny.jp



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 オトナの”鉄板定番”ベスト

連載をクリップ

カテゴリー FASHION


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE