FASHION NEWS

究極のギャップ
家庭用洗剤ボトルの香水

モスキーノ最新作 フレッシュクチュール オーデトワレ

久々に度肝を抜かれたフレグランスが現れました。家庭用洗剤のボトルだと思いきや、実はこれモスキーノの最新作「モスキーノ フレッシュクチュール オーデトワレ」のパッケージなんです! シニカルでジョークのようなボトルは、「日常品」と「ラグジュアリー」を掛け合わせた「究極のギャップ」にあるのだとか。

実際につけて見ると、女性らしさを引き立たせてくれる甘く官能的な香りが一瞬で広がりました! その香りを紐解くと、官能的なイランイラン、マンダリン、ベルがモットのハーモニーからはじまり、ジューシーなラズベリーやホワイトピオニーが加わり、最後はシダーウッドなどの落ち着いた香りへと変化します。春から夏にかけてTシャツやシャツのカジュアルなコーディネートに相性が抜群ですよ!

日用品のような形から、こんなにも上品な香りがするなんてまさに「究極のギャップ」にはまってしまった私……(笑)。サプライズギフトにピッタリなこのオーデトワレ。香り好きな彼女も流石に香水だとは気付かないはずです。

Text:Satoshi Nakamoto

モスキーノ フレッシュクチュール オーデトワレ
30ml 5,800円(税抜)
50ml 8,200円(税抜)
100ml 1万800円(税抜)

【問い合わせ】
インターモード川辺 フレグランス本部
0120−000−599
http://kawabe.co.jp/fragrance.html
 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載 NEWS

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE