WATCH ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

“デカ厚”ブームを作った時計です

2018.12.7 2018.12.7
2018.12.7
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

男心に刺さる直球ストレート

第102回目は、パネライのラジオミールです。

Ref.PAM00620、自動巻き、SSケース、ケース径42mm、10気圧防水。118万8000円(税込)/パネライ(オフィチーネ パネライ)

パネライほど世の男たちの心をガッチリ掴んでいる時計はないかもしれません。なにせそのルーツは第2次世界大戦の頃に、イタリア海軍特殊部隊からの要請で生まれたミリタリーウォッチ。イタリア、軍モノ、特殊部隊。この三拍子が揃ったら、大抵の男子は即ノックアウトです。

仮初めの男らしさではなく、確かな歴史の上に成り立つ「由緒正しき無骨さ」こそがパネライの魅力。大きくて分厚く、例えるなら胸板の厚いマッチョマンのような存在感は、他ブランドからも羨望を集めました。パネライの存在が時計業界にデカ厚ブームを引き起こすきっかけとなったことは、容易に想像できるでしょう。

さらに、パネライの魅力はもうひとつ。スイスの自社工場で優れたムーブメントを作るマニュファクチュールでもあるんです。3日以上の長時間駆動と耐久性を高める工夫がされた自社製キャリバーは、無骨な時計に緻密な印象も与えてくれ、まさに現代の男が着けるに相応しい時計に進化しています。先述の三拍子だけじゃ靡かないという玄人な諸兄も、これでくらっとくること間違いなし。

「ラジオミール 1940」は、そんなパネライの魅力を余すところなく体現するモデルです。1936年に生まれてから今日に至るまで、外見をほとんど変えていない「ラジオミール」の流れを汲む正統派。タイムレスな魅力を発し続けるこの1本こそ、男心に刺さる直球ストレートだと言えるでしょう。

パネライが始めて作った時計、ラジオミールの最新作「ラジオミール ロゴ スリーデイズ アッチャイオ 45mm」。イタリア海軍に納入された初代と同様にポリッシュ仕上げのケースに細いワイヤーラグ、そして何より2針であることがアイコニック。3日間のパワーリザーブを備えた自社製の手巻きムーブメントP.6000を搭載。Ref.PAM00753、手巻き、SSケース、ケース径45mm、10気圧防水。47万5200円(税込)/パネライ(オフィチーネ パネライ)
パネライのアイコン的存在でもある大きなリューズプロテクターと、9時位置のスモールセコンドを搭載したルミノール マリーナ。新作の「ルミノール マリーナ ロゴ スリーデイズ アッチャイオ 44mm」は、こちらも3日間のパワーリザーブを備えた自社製の手巻きムーブメントP.6000を搭載。Ref.PAM00778、手巻き、SSケース、ケース径44mm、10気圧防水。60万4800円(税込)/パネライ(オフィチーネ パネライ)

Text:Ryo Ishii

【問い合わせ】
オフィチーネ パネライ
0120-18-7110
https://www.panerai.com

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.12.21 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO