FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

ビジネスで唯一許されるミリタリーな鞄

2018.11.16 2018.11.16
2018.11.16
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

実用派ビジネスマンの相棒です

第96回目は、ブリーフィングのNEO B4 LINERです。

[W46×H31×D12cm]4万9000円(税抜)/ブリーフィング(ブリーフィング GINZA SIX店)

アメリカ軍のミルスペックを満たすファクトリーで作られている。防弾チョッキにも使われる、頑強な1050D バリスティックナイロンを使っている。機能性を最重要視した効率的なポケットデザイン。といった、ブリーフィングを賞賛する言葉の数々は、誰しもが聞いたことがあるでしょう。その有用性は、カジュアルにおいては言うまでもなく、いまやビジネスにおいても市民権を得ています。

どう考えてもカジュアルバッグの要素が並ぶのにビジネスでも受け入れられているのは、その徹底した実用的デザインに起因します。その代表例が、名作B4ライナーです。その名の由来となっているビジネスで多用されるB4書類がすっぽり入るサイズや、クッション入りのPCスリーブをはじめとしたガジェットツールやスマホを収納するのに丁度良いポケットの数々。出張時に必要な、トロリーへのセットアップも可能です。

最新作では、それらビジネスユースに重宝する基本形を残しつつ、細部でアップグレードを敢行。今回ご紹介するカラー・スティールも、ニューカラーとなっています。これまでブラックとレンジャーグリーンしかなかったので、よりビジネスバッグとしての選択肢が増えましたね。

その頑強にして機能的なバッグ作りは、赤いステッチを走らせたパルステープを想起させるミリタリーなルックスが証明しています。アウトポケットと同様に、内側のオーガナイザーポケットにもマチが設定され、豊富な収納量を発揮します。
今年で設立20周年とあって、様々なスペシャルモデルやコラボモデルがこの1年間賑わせてきました。こちらは、20周年アニバーサリーモデルとなる、クレイジーカラーコレクション。ブリーフィングにおける定番色に染められたバリスティックナイロンが、スペシャル感を楽しませます。完売必至アイテムをお見逃しなく!トート[W40×H25×D19cm]3万5000円、ポーチ[W21×H8.5×D8cm]9000円、IDケース[W11×H10.5cm]5000円(すべて税抜)/ブリーフィング (ブリーフィング GINZA SIX店)

毎日使うブリーフケースにおいて、軽くて丈夫なブリーフィングは実に頼りになる存在。クラシック信奉者からすれば、ともすればナイロンブリーフは見下げられることもありますが、ブリーフィングは別格。むしろ「仕事出来そう」と思っちゃいますよね。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
ブリーフィング GINZA SIX店
03-6263-9888
https://www.briefing-usa.com/

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.12.7 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO