LIFESTYLE ― NEWS

【プレゼント】unoの新発売スタイリング剤を5名様に! 固定力ジェル or 軽やかペースト、貴方はどっちを選ぶ!?

2018.11.6 2018.11.6
2018.11.6

誰が言ったか? 「髪は女の命」。

いやいや、男にとっても「髪は命」ですよね。女性ほどファッションの幅が広くなく、メイクをする習慣を持たない(人が多い)男性にとって、“個性”を打ち出せる数少ないパーツが髪ですから。

だからこそ、「髪型が決まらない」「髪型がキープできない」っていうのは、オトコにとって一大事。とくにFORZA STYLE世代は、加齢によって髪質が変わってきたり、髪が細くなってきたりする、切ないお年頃でもあるわけで……。

おっと、そこで肩を落とさずに。男性諸氏に朗報です! “スタイリング力とキープ力ならお任せ”という新スタイリング剤が、あの資生堂「uno」から2品登場するんです。その名は「ウーノ ヘアボンドジェル」「ウーノ ダブルペースト スーパーハード」

ウーノ ヘアボンドジェル 120g 580円、30g 250円(ともに税抜)

 

「ウーノ ヘアボンドジェル」は“ヘタりやすくなった髪に! 40歳からの固定持続型ジェル”と資生堂自ら謳っているように、アラフォーからの男性におすすめ。

「最近なんだか、夕方になると髪型が崩れるなぁ……」とうっすら感じていませんでしょうか? 朝セットしたスタイルが長時間キープできない、その原因は髪のハリ・コシの低下。ヘアスタイルキープの鍵となるのは、スタイリングの“固定力”。「ウーノ ヘアボンドジェル」は、数多くのスタイリング剤を生み出している資生堂において、ヘアジェル№1の固定力というから、その実力は折り紙付き。朝から晩までハードに働く男性でも、一度決めたヘアスタイルを長時間キープできる(=長時間カッコイイ俺でいられる)というわけなんです。

しかもこのジェル、水で薄めて使うこともできるというのがユニーク。薄めずにそのまま使えば、髪をぐっと立ち上げて固定できるし、水を加えて使うと毛流れを整えたナチュラルな仕上がりに。オンオフで使い分けるのもいいですね♪ 汗や湿気に強いウォータープルーフタイプだから、冬でもよく汗をかく人、湿度高めな場に身を置くことが多い人には最適です。
 

「じゃあ、これ買いに行こ〜」っと急ぐそこの殿方、もう少々おつきあいを!!!
 

同時発売となる「ウーノ ダブルペースト スーパーハード」。こちらもなかなか優秀なんです。

ウーノ ダブルペースト スーパーハード 90g 647円、22g 250円(ともに税抜)

“ダブルペースト”という名前にも表されているように、アレンジ力の高いワックス&キープ力の高いジェルが、チューブから一緒に出てくる、というのがこの製品の特徴。2016年秋に発売し、すでに大ヒットとなっている「ウーノ ダブルペースト」の進化版であり、キープ力がより強化されています。

固定力が自慢のヘアジェルに対して、こちらのウリは“軽さ”。まるでワックスをつけていないかのように、エアリーで軽やかで、髪も手もベタつき知らず。それでいて伸縮自在で強靱なポリマーも配合しているから、アレンジは自由自在。20代〜30代男性から要望の多い、高いアレンジ力と高いセット力を兼ね備えつつ、軽やかな仕上がりを実現できるのです。

 

ジェルもペーストも、頭皮臭や加齢臭のイヤなにおいが気にならないハーモナージュ香料を使用。また、一度のシャンプーで簡単に洗い流せて、頭皮や頭髪に負担が少ないというのもポイントです。いくらセット力が高くても、シャンプーでなかなか洗い流せず、スタイリング剤が残っていたりしたら、そちらのほうが髪や頭皮にダメージになりますからね。

そうそう、大事なことをお伝えし忘れておりました。この2製品、資生堂とセブン&アイ・ホールディングスの共同企画となっておりまして、販売は11月5日(月)から順次、全国のセブンーイレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマルのセブン&アイグループ約20800店で発売になるとのこと。身近なお店で気軽に買える、というのは何より嬉しいもの。自宅では大きいサイズ、ジムや出張などに行く際の携帯用として小さいサイズ、などと使い分けたいですね。

今回は、この「ウーノ ダブルペースト スーパーハード」と、「ウーノ ヘアボンドジェル」をセットにして、FORZA STYLE読者5名にプレゼント。ご応募はこちらから!

 

男性はもちろん、「これでパパ(彼)に、ますますかっこよくなってほしい!」と願う女性からのご応募も大歓迎。応募締め切りは12月5日、当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。どしどしご応募くださいませ~!

【問い合わせ】
資生堂お問い合わせ先
フリーダイヤル0120-81-471
https://www.shiseido.co.jp/uno/

 

Text : Yukari Tachihara

 

Author profile

立原 由華里
立原 由華里
Yukari Tachihara

女性誌で長年美容を担当した後に、FORZA STYLEへ。得意なものはダンス、ビール、子供と遊ぶこと。苦手なものはデスクワーク。服を選ぶときは流行よりも着心地のよさを重視し、休みがあったら海や山でチャージしたいタイプ。絶賛子育て中(小2女子&年中男子)のため、自分の時間がほとんどないことが悩み。目下のストレス解消はママ友との子連れ外食(近所限定)。そのうちハーフマラソンを走ってみたい&平泳ぎをマスターしたい。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO