FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

外でだっていい音を聴きたい! ワイヤレスイヤホンこそ妥協は禁物です!

2018.10.9 2018.10.9
2018.10.9
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

カッコよくて音もいい。だって、あのブランドだもの。

第85回目は、バング&オルフセンのBEOPLAY E8です。

3万463円(税抜)/バング&オルフセン(TFC)

もはや、おなじみのワイヤレスイヤホン。登場した当初は、ケーブルの煩わしさに悩まされることがなくなり、快適! と、さぞ感動されたことでしょう。しかし、次第に「耳から何か出てますよ」的なデザインが、だの、Bluetoothの音質がだの、あげくの果てには「もっと大人っぽくカッコ良く持ちたい」だの、ちょいちょい不満を持ち始めていませんか? 人間とは欲深〜い生き物ですよね。

そんな方にコチラ、バング&オルフセンの「BEOPLAY E8」。世界的なオーディオブランド、バング&オルフセンといえば、その音の素晴らしさだけなく、ラグジュアリーなデザインにも男ゴコロを刺激されます。当然ながらワイヤレスイヤホンも、耳に入れた様までかっこいいシロモノでございます。

そんな同社初の完全ワイヤレスイヤホンが「BEOPLAY E8」です。その音響・音質は、バング&オルフセンのエンジニアが精密に計算したもの。デザインは、スカンジナビアを代表するプロダクトデザイナー、ヤコブ・ワグナーが手がけており、ミニマムでスタイリッシュ。操作性も、円形のインターフェースをタップするだけと、非常にスマートです。
   
使い勝手のいい機能も充実しています。例えば、専用アプリと連動し、周囲の音が聞こえるレベルを選択できる「Transparency Mode」。音楽を聴いているときも、周囲の交通音が把握できたり、話しかけてきた人の声を聞いたりできます。また高級感たっぷりの本革ケースは、収納中に充電できる仕組み。一度の充電で最大4時間の連続再生が可能なので、通勤中やランニング中に音楽を聴きっぱなし、という人でも、電池切れのストレスがありません。

シックで高級感あふれる本革製の充電ケース、イヤーチップ、ケーブルが付属。イヤーチップは、4サイズのシリコンイヤーチップと、音声やフィット感を向上させるMサイズのComply™ Sportイヤーピースの5点。どんな耳の形にもフィットし、心地よい装着感に。
定番カラーは、ブラックとチャコール。その他、独自のコンセプトを持つ限定カラーも発売されている。最新のカラーは「Racing Green」。レーシングカーの速さやテクノロジーへの情熱を表現したブリティッシュ・レーシング・グリーンからインスパイヤされたもの。一部限定店舗のみ、数量限定での取り扱い。

ワイヤレスイヤホンとしては、少々お高めですが、毎日、肌身離さず、いや、耳の穴という半分体内に入れるくらいの親密なギアです。これだけの快適性&カッコよさなら、むしろ「お値段以上!」と言えるのではないでしょうか?

text:Keiko Akiyama

【問い合わせ】
TFC
03-5770-4511
www.bang-olufsen.com
 

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.12.7 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO