立原のぞき見ブログ

【立原のぞき見ブログ】モナコで思い出したF1への憧れ♡

2018.5.29 2018.5.29
2018.5.29

ずっと憧れていたのに、子供ができて以来、すっかり忘れていた夢がありました。

それは

 

モナコグランプリを生で観ること!

3週間後にF1を控え、街中がF1ムード一色! 

まだ民放でF1を放映していたころ、疲れて帰ってきた週末。お酒などを飲みながらぼんやりと、F1を眺めていたことがよくありました。仕事でヒートアップしていた頭や心をクールダウンさせるのに、なぜかF1の映像や音が心地よかったんですよね。

 

中でも“街中を走る”という、特別な「モナコGP」。

F1対策のガードレールやフェンスを設置する工事が、急ピッチで進行中。

何シーズンかその映像を見ているうちに、「いつかモナコで、F1をじかに観たい」と思うようになったのです。

憧れの観覧席。向かいにはクルーズ船や豪華クルーザーが停泊している港があって、海を眺めつつF1を楽しむことができます。なんともラグジュアリー♡

先日の船旅取材、スタート地点はモナコ。しかもF1を3週間後に控え、街の至る所でその準備が着々と進んでいるという中で、フェアモント モンテカルロにて前泊。こちら、かの有名なヘアピンカーブ「フェアモント・ヘアピン」の目の前にあり、その名前の由来にもなっているホテルでして、いくつかの部屋のドアには「ヘアピンカーブが見える部屋」というプレートがついていたりするんです。そんなこんなで、むくむくメラメラ〜っとF1熱が再燃。

これが「フェアモント・ヘアピン」。ものすごい急カーブなうえに、坂道。F1ドライバーはここを時速50km台で走るって、まさに神技! 現地の方いわく「ほかでは車が(速過ぎて)見えないけれど、ここはよく見えるよ(笑)」

早起きして、F1のコースを中心にプチ・ランニング散歩。ワクワクしながら、あっちこちで写真をパシャパシャ。そして、「いつか必ず、ここでF1を観よう!」と心に誓ったのです。

フェアモント モンテカルロのカードキー。この時期限定?のF1仕様でした♡

 

というわけで編集長、来年の今頃はモナコにいるかもしれません。いまから2週間くらい、どーんと休暇申請してもいいですか?(笑)

 

KEYWORDS
外車 輸入車

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO