FASHION ― エコラグ

干場の究極ワードローブ! キーワードは"エコラグ"

【厚ソールが 今っぽい】オニツカタイガー×アンドレア・ポンピリオのスニーカー

2018.6.28 2018.6.28
2018.6.28
エコラグ-Hoshipedia 「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

マルペンサ空港の免税店で見つけました!

アンドレア・ポンピリオというイタリア人デザイナーをご存じですか? アレッサンドロ・デラクア、プラダ、イヴ・サンローランなどのトップメゾンでデザインに携わり、ミラノ、パリ、ニューヨークで経験を積んだ後、2011年秋冬シーズンに自身のコレクションを発表。ピッティ・ウオモにおいて2012年春夏コレクションの新人デザイナーの最優秀賞を受賞した新星です。そんなキラ星のように輝くスターがオニツカタイガー(アシックスの前身となったブランド。1949年に誕生し、1977年まで続いた。2002年にスポーツファッションブランドとして復活)とのコラボレーションを開始したのは2013年のこと。これはアシックスのグローバル展開の一手としてスタートした取り組みでした。

僕がこのオニツカタイガー×アンドレア・ポンピリオのスニーカーを手に入れたのは2〜3年前。もともとモノトーンのスニーカーが好きで注目していたんですが、最初に見たときの印象はまったくアシックスっぽくない……。いや、本気のスポーツシューズを追求するアシックスっぽいくないのはわかりますが、僕が知っているレトロなイメージのオニツカタイガーらしさもないというのが、かえってユニークだなあと思いまして。

だって見てくださいよ。このソールのボリューム感。シャークソールに似たギザギザの歯もファッション的だし、アッパーだけ見るとシンプルなテニスシューズのようにも見える。これは絶対に使えるシューズだなと!

以来、黒のジャージーなんかに合わせて履いています。同じスニーカーでも、これだけソールが厚いとファッション的に見えるんですよ。それがまた良くて……。ちなみに最近、スーツ以外のカジュアルは、ジーンズかジャージーにTシャツの組み合わせばっかり。週末もイベントがあればスーツなので、着なくていいときは極力リラックスできる格好がいいんですよね(苦笑)。僕の理想はシンプルなのにカッコいいという境地。そうすると、自ずとこんなスタイルに行き着くわけです。

最近、そういうふうに考えていたら、FORZA STYLEでもこれだけ多くの服を紹介していますが、もしかしてそんなに数がいらないかも……と思い始めてしまい、若干反省しております。年齢を重ねていくと趣味も固まってきますし、“着るかも”程度の気持ちで買ったものは、結局あんまり出番がない。つまり、エコラグ ではない(苦笑)。これからはさらに買い物の精度を高めて、皆さんに紹介しようと考えております。でも、こういう気持ちもサイクルがあるんですよね……。にんげんだもの(by 相田みつを)。

Photo:Ikuo Kubota(owl)
Text:FORZA STYLE

エコラグ-Hoshipedia
「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

Author profile

干場 義雅
干場 義雅
Hoshiba Yoshimasa

FORZA STYLE 編集長 兼 ファッションディレクター

尊敬する人は、ロロ・ピアーナの元会長セルジオ・ロロ・ピアーナさん、ピエール・ルイジ・ロロ・ピアーナさん、トッズの会長ディエゴ・デッラ・ヴァッレさん、格闘家のブルース・リーさん、初代タイガーマスクの佐山サトルさん。
スポーティでエレガントなイタリアンスタイルを愛し、趣味はクルーズ(船旅)と日焼けとカラオケ。お酒をある一定以上飲み過ぎると、なぜだか一人感無量状態になって男泣きする小誌編集長。1973年、東京生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO