BLOG ― 干場編集長の気絶ブログ「☆ブロ」

干場の気絶ブログ「鮎」

2018.5.22 2018.5.22
2018.5.22

世界中の30歳以下の若手料理人の世界一を決める国際的な料理コンクールがあるのをご存知でしょうか? その名も「サンペレグリノ ヤングシェフ」。イタリアのファインダイニングウォーターとして知られる「サンペレグリノ」がスポンサードをしている世界的な料理の大会であります。まさに先週ミラノで行われまして、日本代表の藤尾さんが試合に出ました。

藤尾さんが作る今回のお題は「鮎」。藤尾さんは試合前にこんなことを語っていました。 「日本人の精神性を料理を通して表現したいんです。その精神性は、わかりやすく言えばこの3つです。1つ目はシーズナリティ。季節性。日本人は世界の国民の中でももっとも旬の食材にこだわるからです。2つ目はハーモニー。調和性。日本人は周りの状況をみださず、常に調和を重んじます。言ってみれば料理における味のバランスや見た目の美しいさです。3つ目は、シンプル&コンプレックス。シンプルな中にある複雑性。見た目は究極なまでにシンプルですが、食べれば、甘味、塩味、酸味、旨味、苦味、辛味など、その複雑性を舌で感じて頂けるはずです。たいていの日本人は多くを語りませんが、ひと皿の中に込められた思いや、それまでにかけた準備など、食べた人に深い喜びと感動を感じて頂きたいのです」

日本人の心とでも言うべき川魚である鮎の旨味をわかりやすく伝えるために、なんと審査員のテーブルには『釣りキチ三平』の漫画が……(笑)。 釣りキチ三平、キターッ。釣りキチ三平は、イタリアでも放送されていたんです。先日もブログに書いたとおり、藤尾さんは世界一位とアクアパンナ素材賞のダブル受賞を果たしました! 改めておめでとうございます。

あれ? 何の話をしてたんでしたっけ?(笑)

hoshiba

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.5.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO