TOP > NEWS
FASHION

4月20日OPEN ! 「GINZA SIX」行くべき4店舗はコレだ!

2017.3.15
2017.3.15

観世流の拠点「観世能楽堂」や銀座初となる「蔦屋書店」も登場します!

2017年4月20日に開業する銀座最大の商業施設「GINZA SIX」。ファッションから飲食店まで、ラグジュアリーでハイクオリティーなお店が241店舗も並ぶとあって、オープンを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな「GINZA SIX」からクリエイティビティ溢れる注目のテナントを4つご紹介します。

モダンに生まれ変わる伝統

まずはじめは、1849年創業フランス最古のトランクメゾン「MOYNAT(モワナ)」です。卓越した職人芸によるハンドメイドにこだわり、厳選されたメイドインフランスの高品質なレザーのみを使用。「ポーリーヌ」や「リムジン」、MOYNATのアイコンともいえる 「レジェンヌ」などのバッグを生み出し、その人気を不動のものにしています。 2010年には、「エルメス」や「ヨウジヤマモト」でも活躍していたラメッシュ・ナイール氏がアーティスティックディレクターに就任。伝統技術や職人技を誇り、さらに飛躍を成し遂げている注目のブランドです。

世界と日本の職人魂

続いては、1936年にパリで創業し、高いデザイン性と光を巧みに取り入れたジュエリーが特徴のジュエリーブランド「FRED(フレッド)」です。ラグジュアリーでありながらも粋なヌケ感も演出できるブレスレットは男女問わず大人気。 "フレンチ・リヴィエラ"に広がる優雅な地中海と、眩い太陽の光を体現したジュエリーはきっとあなたを心を魅了してくれます。

新たな体験価値を提供する雑貨

豊かなライフスタイルを提案する雑貨ブランドからは「CIBONE CASE(シボネ カーサ)」。「未来のアンティーク、これからのクラシック」をテーマに、長い時間軸で付き合えるアート、インテリア、ステーショナリーなど、誰かに贈りたくなるようなアイテムを厳選。シボネにくればジャンルを問わず感性を刺激してくれる粋なアイテムがきっと見つかりますよ。

スポーツ&アウトドアとファッションの融合

そして最後は、スポーツ&アウトドアとファッションの融合の「the HOUSE(ザ ハウス)」。グルーヴアンドスポーツが手掛ける日本初のファッションスポーツアパレルの複合型ストアとあって、非常に注目度が高いです。スポーツウェアの他にも、普段使いもできるアイテムもご用意。ヨガやゴルフウェア、ジャケットやスニーカー、アクセサリーなどヨーロッパブランドを中心に展開する豊富なラインナップには期待が高まります!

他にも、能楽最大流派である観世流の拠点「観世能楽堂」や、銀座初となる蔦屋書店など、話題性のあるショップがズラリと登場するので目が離せません。銀座最大規模の新たなスポットは、日本にどんな影響をもたらすのか楽しみですね、ダンナ!

Text:Naoki Fujita

【GINZA SIX】
ギンザ シックス(GINZA SIX)
オープン日:2017年4月20日(木)
エリア:東京・銀座六丁目10番街区
店舗数:241店舗(物販210、飲食24、サービス7)
営業時間:物販・サービス 10:30~20:30、飲食 11:00~23:30※一部異なる。
フロア構成:地下2階:食物販 地下1階:ビューティ
1~5階:ファッション、服飾雑貨、ライフスタイル雑貨、カフェなど
6階:書籍、レストランほか
13階(一部):レストラン、バンケット

http://ginza6.tokyo/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO