FASHION

生まれ変わったカルティエの「ラブ」ブレスレットはいかが?

2017.1.15
2017.1.15

細身で重ねづけしやすくなった最新作が「カルティエ 銀座ブティック」にて先行発売中

最近、なんだかんだファッションの気になるニュースは、斬新なデザインの発表よりも定番モデルのアップデートだったりします。

1969年、アルド・チプロ氏によってデザインされた「ラブ」ブレスレットは、今日では誰もが知るCARTIER(カルティエ)のアイコンのひとつとなっています。

スクリュードライバーを使って留めるこのブレスレットは、互いの絆の象徴であり、カルティエが生み出した「現代の愛の手錠」。

この不世出のデザインバランスを保ちながら細身に進化した最新モデルが、「カルティエ 銀座ブティック」にて先行発売中。

細くなった「ラブ」ブレスレットに新たに備わった魅力。それは重ねづけの楽しみ。細身になったことはもちろん、より手が届きやすくなった最新モデルだからこそ、重ねづけや既存モデルとの組合せも楽しめます。このブレスレットを所有する喜び、あるいは重ねづけの楽しさをパートナーと共有してみてはいかがでしょうか?

Text: Ryo Takano

ブレスレット 41万5000円(税抜予価)
ブレスレット 41万5000円(税抜予価)
ブレスレット 256万円(税抜予価)
ブレスレット 256万円(税抜予価)

【問い合わせ】
カルティエ カスタマー サービスセンター
0120-301-757
http://www.cartier.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 必ず「イエス」と言わせるクリスマスジュエリーとは? サトシーノのプロポーズ大作戦 |【PR】 2017.11.27 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO

?>