TOP > NEWS
FASHION

「色の魔術師」ブルガリが贈る、カジュアルを格上げするバッグ

2017.1.1
2017.1.1

シックだけれど、艶感もある。デイリーバッグの新境地がコチラ!

干場編集長がこよなく愛するイタリアの歴史や土壌は、これまで多くの美を創造してきました。世界的なハイジュエラーBVLGARI(ブルガリ)もその多大な恩恵から育まれたブランドとして知られています。

今回お届けするのは、アイコニックなバックルが引き立つの「ブルガリ・バックル」の2017年の春夏コレクション。今季は豊かな色彩感覚のレザーバッグが充実しています。

一際鮮やかなイエローも捨てがたいのですが、ここで一押したいのが、“デニムサファイヤ”と呼べれる深みのあるブルー。その理由はいたって単純。タイムレスであるうえにとても合わせやすいからです。

この優れたバランスの色味を実現させるために必要不可欠なことは、革に開発、あるいは選定にあります。きめ細やかに整えられたカーフスキンは耐久性に優れており、丹念に磨きをかけていることで独特の質感を醸し出すことに成功。

バッグで悪目立ちしてしまうのはどう考えてもNGですが、シンプルなデザインと存在感を備えたコチラなら話は別。上手に使いこなすことで装いに輝きを生まれ、ワンランク上のカジュアルが完成します。

Text: Ryo Takano

トートバッグ[W32.5×H36×D12.5cm] 24万5000円(税抜)
メッセンジャーバッグ[W22.5×H26.5×D8.5cm] 18万円(税抜)

【問い合わせ】
ブルガリジャパン
03-6362-0100
www.bulgari.com/ja-jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO