Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
FASHION

ニール バレットのスーツを
干場が自腹買いした理由

2016.9.30
2016.9.30

快適なストレッチナイロンのセットアップ

毎日のようにクライアントとの打合せや会食、週末はイベントのため出張が続き、常に動き回ることが多い干場編集長。スーツ選びにおいては、見栄えはもちろんのこと、動きやすさや機能性も大事にしているのです。そんな干場が、最近自腹買いしたのが、ニール バレットのセットアップスーツです。

ジャケット13万9,000円、トラウザー 6万5,000円、シャツ 3万6,000円、タイ 2万1,000円(全て税抜)

ニール バレットといえば、現代的なハイテク素材を、クラシックモダンかつミニマルに落とし込んだデザインが人気で、自身のブランドを手掛ける以前は、某イタリアブランドのデザインディレクターをしていたことでも知られています。このスーツもストレッチ性の高いテクノストレッチナイロンを使用することで、スポーツウェアのように軽量かつ動きやすく、着用時にストレスを感じることがありません! ちなみに、この素材を使ったアイテムは、コートや型違いのパンツなどもあります。

「基本的にスーツは、クラシックで自然素材で仕立てたものが好きなんだけど、最近本当に移動が多いから、こういう機能素材のスーツは便利でいい。シワにならないし、軽いし、アイロンもかけなくても良いから出張向き。雨などの悪天候時でも気にすることがなく、多少の汚れならすぐに水拭きで落とす事ができるのも便利でいいよね。デザインもクラシックの基本部分は抑えつつ、襟幅が細身だったり、着丈が短かったり、モダンな部分もやり過ぎていないから取り入れやすい」。

Vゾーンは、スーツのモダンなシルエットを生かし、7㎝幅のソリッドなネクタイで、シンプルにまとめると洗練された都会的なコーディネートになります。

タイドアップはもちろん、Tシャツやニットなど、カジュアルなインナーでもコーディネートがOK! 一着あれば、出張先でもシーンに合わせてさまざまな着回しが楽しめます。ナイロン素材なので防風性にも富み、冬場でも意外に暖かいのも嬉しいところ。

お洒落を楽しむスーツとしてもオススメですが、日々バリバリ動き回るビジネスマンの強い見方として、ぜひお試しになって欲しい一着です。

Photo:Naoto Otsubo
Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
ニール・バレット・ジャパン
03−3402−8010
www.neilbarrett.jp

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP