Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FASHION

最愛の人に贈りたい
極上ブランドのウェディングリング
第3回「ブルガリ」

2015.12.1
2015.12.1

人生の忘れ得ぬ瞬間に永遠性をもたらす、
生来の愛のジュエリー

数多くの人の中から出逢うこと。同じように想い合えること。そんな奇跡は人生にそう何度も訪れるものではありません。少しでも何かが違っていたら、めぐり逢うことができない大切な人。結婚するということで生涯一緒にいると心に誓い、お互いの気持ちを印すというウェディングリングは最高の幸せの証でもあるのです。そんなウェディングリングもさまざまなものがあります。でも、イケフォーなら、今似合うだけではなく、お互いが成長したときにさらに似合うものを選びましょう。リングのデザインはもちろん、そのブランドの歴史背景やラグジュアリーさを考慮して未来の彼女の指に似合うものを選ぶ、それが大切なことなのです。

そこで『FORZA STYLE』が将来の彼女に似合う厳選したラグジュアリーブランドの逸品をご紹介致します。

19世紀終盤、イタリアの銀細工師のソティリオ・ブルガリがブランドを創設。当時寓話や花、葉をモチーフにした伝統的な作品が主に作られていました。その後多彩なカラージェムと組み合わされた作品が発表され独創的な地位を確立します。1940年代の終わりにはヘビの形をしたブレスレット(セルペンティ)を発表。ブルガリで最も有名なアイコンといわれるこのデザインは、今日のウェディングリングにも生かされています。そんな永遠性をもたらす重要な役割を担うウェディングリングは、2つの魂の結びつきを讃えているのです。


永遠の愛を象徴とするダイヤモンド。それは「情熱的に愛する」というラテン語”adamare”に由来し、リングの丸い形状は「新たな始まり」を表しています。何世紀も昔、エンゲージリングはその「新たな始まり」の象るものとなり、今日においては、「献身的な愛」を示すシンボルとして広く知られています。ブルガリにはダイヤモンドに纏わる歴史があり、その歴史からもダイヤモンドに対する“完璧性”に情熱を注いでいます。独自の厳格な基準を設けそれらをクリアしたものだけを採用し、生涯愛し続けられるリングを生み出しているのです。

そんな伝統あるブルガリから『FORZA STYLE』がお勧めする逸品がこちらです。

<エンゲージリング>

▶拡大画像表示 商品サイトはこちら
スピガ

神からの贈り物であり、豊かさのシンボル

現代的なデザインでありながら古来より豊穣や繁栄のシンボルである麦の穂(=イタリア語でスピガ)からインスピレーションを得た波状のデザインが永遠を表現します。リングの中央に配された“完璧な愛”を演出するダイヤモンドが輝きます。[PT・ダイヤモンド0.3ct〜] 37万5000円〜(税抜)

▶拡大画像表示 商品サイトはこちら
デディカータ・ア・ヴェネチア トルチェッロ 

 未来の彼女には優雅なシルエットが似合う

「トルチェッロ 」の名は、ヴェネチア・ラグーンにあるトルチェッロ島に由来。ブリリアントカットダイヤモンドが、曲線を描く 4 つの立て爪に嵌め込まれ、洗練されたエレガンスを感じさせます。[PT・ダイヤモンド0.18ct〜]24万円〜(税抜)

▶︎拡大画像表示 商品サイトはこちらコロナ

花をイメージした王冠が生涯を約束する

イタリア語で“王冠”を意味し、インスピレーションを与えるため、花の側面をデザインに採用。 祝賀の栄光のシンボルが、花びらや王冠の荘厳な爪を思わせる台として表現されています。[PT・ダイヤモンド0.3ct〜] 52万円〜(税抜)

<マリッジリング>

▶拡大画像表示 商品サイトはこちら
セルペンティ

 「永遠」「生命力」のシンボルであるブルガリのアイコン

クレオパトラがジュリアス・シーザーのもとへ訪れた際に始めてジュエリーとして飾られたヘビのモチーフ。その後、今もなおこのモチーフはコレクションの中で生き続け象徴的なデザインに進化しています。[WG×ダイヤモンド] 51万円〜(税抜)

▶︎拡大画像表示 商品サイトはこちら
コロナ

穏やかな人生を表現しているかのような流線型が美しい

コロナエンゲージ・リングとピタリと合うダイヤモンドリング。滑らかな女性らしい曲線が王冠を意味するコロナのエンゲージのデザインを優しく包みます。[PT・ダイヤモンド] 33万5000円(税抜)

▶拡大画像表示 商品サイトはこちら
マリー・ミー

プロポーズのような大胆さに永遠の気持ちを込めて

構築的な台が象徴的なこのシリーズはシンプルでいてモダン。だからこそ、その美しさが強調され自身の魅力も際立ちます。ボリュームのあるエンゲージメント・リングとのセットはカリスマ性あり。[PT・ダイヤモンド] 29万5000円(税抜)


イタリアを代表するラグジュアリーなジュエリーブランド「ブルガリ」。伝統と格式を重んじながらも常に進化し未来を見続けている、そんなブランドで二人だけのウェディングリングを選んでみてはいかがでしょうか?

Photo: Teruyuki Watanabe
Styling,Text: Mariko Ikeda
Hairmake : Ikumi Shirakawa

ドレス8万4000円(税抜)ハーヴェィ フェアクロス ファーストール4万6000円(税抜)カール ドノヒュー/ともにエストネーション(03-5159-7800)

【問い合わせ】
ブルガリ ジャパン
03-6362-0100
http://jp.bulgari.com/

【撮影協力】
青山迎賓館
http://www.tgn.co.jp/hall/aoyama/ao/

本コラムは指輪選びの決め手が見つかるクチコミサイト「Ringraph(リングラフ)」との連動企画です。



指輪選びの決め手が見つかるクチコミサイト「Ringraph(リングラフ)」は、婚約指輪・結婚指輪の検索&クチコミ情報サイトです。
すべてのカップルが、楽しく幸せな指輪選びをできるようサポートいたします。

モバイルサイト:https://ringraph.weddingpark.net/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP