Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
LIFESTYLE

北欧デザイン界の巨匠、ウェグナーデザインのテーブルで、
センスの光る空間づくりを

2015.3.16
2015.3.16

あの名品が復刻されて登場!

大切な人と共に過ごすプライベートな空間づくりには、男のセンスが問われます。

この春、自宅のインテリアをブラッシュアップさせたい方におすすめしたい秀逸なテーブルが「カール・ハンセン&サン」から発売。これは、デンマークを代表する家具デザイナー、ウェグナーが1970年にデザインした名品トレイテーブル「CH417」を、45年の時を経て復刻したもの。ウェグナーファンにとっては垂涎ものですが、そうでなくても欲しくなる洗練されたルックスと高い機能性です。

細みのステンレススチールを脚に用いたトレイテーブルは軽量で機能的。テーブルの高さが低めなので、日本の住空間にもちょうどよくマッチします。トレイが取り外せ、脚を折りたたむことができるので、使わない時には収納可能。普段使いはもちろん、ホームパーティーで急にテーブルが必要になった時、車に積んでおけばアウトドアシーンに持ち込むことができ、スタイリッシュなディナータイムを楽しむことができます。

トレイは表裏が白黒、またはナチュラルオーク材&スモークドオーク材の2WAYになっており、インテリアの色調に合わせてコーディネートを楽しむことも。

人が惹きつけられるインテリアとは、広い空間と高級な家具があればよいのではなく、限られた空間を有効に活用できるセンスがあってこそ生み出されます。空間を有効に活かすことができると、生活クオリティも格段に上がるはず。ぜひお試しになってはいかがでしょうか。

Text:Etsuko Mashiro

(写真)
サイズ/65cm(トレイ直径)×33.5cm(高さ)
トレイは二種類(白&黒のラミネート、またはナチュラルオーク材&スモークドオーク材の突板)
脚はステンレススチール
¥88,000~(+Tax)

「カール・ハンセン&サン」SHOPと「カール・ハンセン&サン」取扱いSHOPで5月より発売予定。

【問い合わせ】

カール・ハンセン&サン 
http://www.carlhansen.jp/inspiration/

【関連記事】




心地よい暮らしを提案してくれる
ザ・コンランショップ 名古屋店がリニューアル





渋谷区神宮前5丁目に現れた
新しいカタチのショップ「Graphpaper」

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP