ハンバーガーメニューボタン
FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION NEWS

【秋冬注目速報!】ロッキー マウンテン フェザーベット×ナイジェル・ケーボンという奇跡!

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

ヴィンテージコレクターとして世界的に名高い両者による8型のカプセルコレクション!

ダウンジャケットやダウンベストが毎シーズン大人気のブランドRocky Mountain Featherbed(ロッキー マウンテン フェザーベット)とNigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)のコラボアイテムが今年9月下旬に発売が決定!

ファッション通が唸るこのコラボレーションは、Rocky Mountain Featherbedのブランドホルダーである35SUMMERS代表の寺本欣児氏と、旧来の友人であるナイジェル・ケーボン氏の再会からスタート。

寺本氏が所有するRocky Mountain Featherbed200着を超えるヴィンテージコレクションから、ナイジェルが気になるアーカイブをピックアップし、自身が保有する4000着を超えるヴィンテージを参考にナイジェル流に落とし込んだ上に、寺本氏のアーカイブニストとしてのこだわりを随所に散りばめることで渾身のカプセルコレクションが誕生しました。

英国人登山家ジョージ・マロリーのエベレスト登頂100周年の節目に生み出された未来志向のコラボアイテムは、今年の秋冬シーズンのマストバイです!

40年以上にわたり愛されているクラシックなデザイン

ナイジェル・ケーボンによって英国でデザインされたRocky Mountain Featherbedの有名なMPジャケットは、象徴的な一枚革のヨークをタンニンとクロムで染めています。

タンニンはレザーの自然な風合いを残し、クロムは耐久性をあげる仕上げで、さらに耐久性を上げるためにレザーのエルボーパッチを設置。

ボディは、ハリー・スティーブンソン社のハイブリッドコットン生地を使用し、デジタルプリントされたマウンテンカモ柄を施しています。

生地の質感はややマットな仕上げで、雨や雪、風を防ぐだけでなく、汗などの不快な湿気も逃します。

「MP MOUNTAIN CAMO」19万2500円

高い襟は風を防ぎ、パッカウェイ・ナイロン製フード付きで、胸ポケットは斜めにジッパーが開く仕様。ポケットは二重構造で、横から手を入れればハンドウォーマーとしても使用できます。

ジャケットの背面に大きなジッパー付きのポケットがあり、これはマウンテンパーカーの特徴的なデザインで、大きな地図を折りたたむ回数を少なくして、紙の状態を保つように収納できるよう工夫されたデザインディテールです。

コレクション唯一の女性向けダウンジャケット

Rocky Mountain Featherbedのマスターピースアイテムであるクリスティ・ジャケット。

タンニンとクロムで染め上げたRocky Mountain Featherbed独特の一枚革ヨークが特徴のブランドを代表するモデルで、自然の風合いを残し、クロムは耐久性をあげる仕上げ。女性向けのレザーヨークのカッティングが特徴です。

「WS CHRISTY JACKET」14万3000円

ナイジェル・ケーボンは、1940年代に着用されていたショート丈のシープスキン・ジャケットに影響を受けて、ポケットを追加しアレンジ。特にレディース用として、現代的なフィット感と中央のピークがより深く、よりはっきりとしたデザインに仕上がっています。

4色の美しいカラーをミックスしたマルチトーン・パネルのジャケット

Rocky Mountain Featherbedの有名なMPジャケットを、ハリー・スティーブンソン社のハイブリッドコットン生地を使用し、4色の美しいカラーをミックスしたマルチトーン・パネルのジャケット。

高い襟、胸ポケット、ジャケット背面のデザインディテールやマテリアル機能は、上の「MP MOUNTAIN CAMO」と同様です。

「MP DRY WAX」17万6000円

上質で軽量、高級感あふれるマウンテンパーカーは、クラシックで機能的なデザインで、デニムパンツに合わせてカジュアルにも、スーツに合わせてフォーマルにもスタイリングできるのが魅力。

フード、ウエスト、裾はコードアジャスターで調整可能、内側には貴重品を収納できるファスナーポケット付きです。

悪天候でのオーバーコートのようなプロテクションを提供するランチ コート

ナイジェル・ケーボンによってヴィンテージから再デザインされたランチ コートは、レザーポケットにアレンジ。象徴的な一枚革のレザーヨークとポケットのレザーは、ダックのボディに合わせて、洗えるウォッシャブルレザーを採用しています。

「RANCH COAT」17万6000円

ジャケットの裏地は、デザインされたプリントのカモ柄とナイロンのドロップライニングで構成され、

ドットボタンで裾をパンツのようにすることで、馬にまたぐことができるディテールを残しています。

タンニンとクロムで染め上げた独特の一枚革ヨークが特徴のアイコン的ダウンベスト

Rocky Mountain Featherbedのオーソドックスなデザインはそのままにナイジェル・ケーボンらしいファブリックセンスを生かしたダウンベスト。

ハリー・スティーブンソン社のハイブリッドコットン素材に、マウンテンカモ柄をデザインしたプリント生地を採用し、タンニンはレザーの自然な風合いを残して、クロムは耐久性をあげる仕上げ。

「DOWN VEST MOUNTAIN CAMO」11万円

ダウンは保温性に優れ、ダウン90%、フェザー10%、700フィルパワーの羽毛を使用。ヨーロッパ産で、撥水加工が施されています。

通常ダウンは濡れると保温力を失いますが、ダウン自体に撥水加工を施すことで、悪天候でも保温力を維持します。

1970年代のRocky Mountain Featherbedの珍しいヴィンテージをベースに作成

DSS(ダウン・ショート・シェル)は、1970年代のRocky Mountain Featherbedの珍しいヴィンテージをベースに作成。

首回りの構造が他にない、襟にもなりスタンドカラーにもなる特徴的なデザインで、馬乗り、いわゆるライダーにとってまとわりつかないよう着丈が短く重宝されるショート丈ダウンジャケットです。

「DSS 1969」14万3000円

表地と裏地には、ヴィンテージのナイロンタフタを研究して再現したオリジナルの70デニール・ナイロンタフタを使用し、軽量で保温性に優れた三層構造。

タンニンとクロムで染め上げたRocky Mountain Featherbedの独特の一枚革ヨークは、タンニンで自然な風合いを残し、クロムは耐久性を上げる仕上げです。

Rocky Mountain Featherbedのアイコンの一枚革ヨークを使用しない独創的なモデル

ミリタリーヴィンテージに造詣が深い2人ならではのダウンベスト。フロントのメタルフックはファイヤーマンクリップとして知られますが、元は船の甲板で任務に従事したスタッフが用いたディテールを踏襲。

「DOWN VEST CLIP」10万7800円

ヴィンテージのナイロンタフタを研究して再現したオリジナルの70デニール・ナイロンタフタを使用し、軽量で保温性に優れた三層構造。

タンニンはレザーの自然な風合いを残し、クロムは耐久性をあげる仕上げになっています。

美しいウォッシュ加工を施した日本製キャンバス生地を使用したパンツ

ヴィンテージのアーカイヴには存在しないが、馬に乗るために、あるいは作業するために必要な要素をレザーで補強したイージーパンツ。

フロントのレザーパッチは、ワークウェアスタイルにもあるダメージが目立つ箇所を保護する意味のあるデザインで、長年の使用に耐えられるようデザイン。

「STAND UP PANTS」10万7800円

フロントの大きく補強として使用するレザーはダックのボディに合わせ、洗えるウォッシャブルレザーを採用。

ドローコードに採用したイエローベースにネイビーの細い線の配色も、ダウンジャケットやベストに使用される衿吊りのコードと同じ配色になっています。

【問い合わせ】
株式会社 サーティーファイブサマーズ
https://35summers.com/
公式ECサイト



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5