ハンバーガーメニューボタン
FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
PR

干場の鬼買い炸裂! 大好物なクルチアーニの新作を求めて、いざストラスブルゴへ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

モダンで肌触りも抜群! たった30分で4着も自腹買いさせたクルチアーニのニットTの魅力とは?

sponsored by STRASBURGO

編集長干場を筆頭に編集部の面々もなじみにするストラスブルゴから、クルチアーニ(Cruciani)の2023年春夏新作の入荷連絡を頂戴したため、早速買い物にいく予定を立てた編集長干場と こじラグ谷中。

FORZAでも幾度となく紹介しているので、ご存知の方も多いとは思いますが…、あらためてクルチアーニとは1966年イタリア・ペルージャにて創業し、モダンで洗練されたニットをメインに展開する注目ブランド。

細部にまでこだわりが詰め込まれたデザイン、つねに新たな素材開発に力を入れるなど、クラシックとモダンを絶妙なバランスで融合させたハイクオリティのアイテムたちは世界中の名だたるショップで取り扱われ、多くのファンに愛されており、もちろん、編集長干場と谷中もヘヴィな愛用者です。

約束の当日、予定時刻より30分早く到着した編集長干場は、自慢のせっかちが発動し、谷中を待たずにストラスブルゴ 銀座店へと吸い込まれていきます……。

ショップに入るなり目に飛び込んできたのは、クルチアーニの新作たち。今回も魅力あふれる商品の説明をしながら接客してくれるのは、店長の門石貴幸さん。

まずは、到着したラインナップについて、一点一点丁寧に解説してくださるのを、はやる気持ちを抑えながら聞き入る編集長干場。

気になったアイテムについては、やや食い気味に。

クルチアーニのコットンリネン ストライプ Vネックカーディガン 12万5400円

そして、まもなく怒涛の試着タイムがスタートします!

最初にトライしたのは、27ゲージコットンの半袖クルーネックニット。上質なコットンを用いて、ハイゲージで丁寧に編まれたニットは、やさしい肌触りがポイントです。

ちなみに、"ゲージ"というのは生地を編む機械の針の密度を表す単位で、1インチ(約2.54cm)の間に、編み針が何本あるのかを表しています。12ゲージ以上をハイゲージとするので、クルチアーニの27ゲージがどれだけ編み目が細かく、滑らかなのかはもう説明不要ですね

編集長干場は やはりグレーからピックアップしていきます。

ビジネスシーンのカジュアル化も手伝って、ジャケットのインナーにカットソーやTシャツを取り入れるスタイルが定着してきましたが、布帛のものだとどうしてもカジュアル感が強すぎますし、少し若見えしてしまいがち。

クルチアーニの27ゲージコットン 細リブクルーネック半袖ニット(グレー) 4万700円

そこで、インナーを上質なニットTに替えてみると、一気にエレガントさが増し、大人っぽく上品かつドレッシーな雰囲気に様変わりします。

アンダーウェア感は、一切感じさせません!

もちろん、ジャケットを脱いだシンプルなスタイルでも品の良さを失うことはありません。

ニットTの下に白いTシャツをレイヤードすれば、ネック部分からチラッと白がのぞいてアクセントになりますし、ほど良い抜け感も演出できます。

こちらのグレーは迷うことなく購入を決断。しかも、まさかの2枚買いか!?

クルチアーニの27ゲージコットン 細リブクルーネック半袖ニット(ネイビー) 4万700円

続けてネイビーにトライ。こちらは1サイズあげて試します。

門石さん曰く「インナーメインに使うならジャストサイズ、一枚で着る機会の方が多そうなら若干ゆとりを持たせてみるのがオススメ」とのこと。

前述した通り、クルチアーニのニットは肩まわりとアームホールが小さめに作られているので、サイズを上げても もたつくことはなく、スッキリと着こなすことができるので、こちらも迷わず購入決定! いやー、気持ちイイくらいスパっスパっと決めていきます。

クルチアーニの27ゲージコットン クルーネックニット(ネイビー) 4万4,000円

半袖があまりに良かったので、勢いでネイビーの長袖も試してみると、もう文句ナシ! 抜群の安定感です。

長袖は少しゆとりを持たせ、1サイズ上をチョイス。こちらもインナーに白いTシャツをレイヤードして、ネックや裾からチラ見せすると、ワントーンの着こなしでも単調にならず、抜け感も演出できます。

こうなってきたら止まりません!

お直しを済ませて届きたてほやほやなサルトリノの干場別注コットンスーツに合うようなアイテムを、とのことで、新作だというリネン混の半袖クルーネックニット、ブラックを試します。

クルチアーニのリネンコットン クルーネック半袖ニット(ブラック) 7万7000円、サルトリオの干場義雅別注コットンスーツ(ベージュ) 16万8300円

湿度が高く、ベタベタしがちな日本の夏には最適なリネンをベースにしながら、コットンをブレンドして丁寧に編み込むことで、涼やかな風合いであってもガサガサせず、肌当たりがよい半袖ニット。27ゲージコットンのものとは違った魅力を味わえます。

27ゲージコットンのクルーネックに比べると やや肩幅は広めで、袖も若干長め。身頃にもゆとりをもたせ、少しだけルーズ目に仕上げているのがポイントです!

肌にまとわりつく心配もなく、ゆとりがあるので通気性も抜群で涼しく快適ですが、気品漂う上質な仕上がりなのでだらしなく見えることは一切ありません。

さすがに、クルーネックばかり買うのも問題なので、リネンコットンに関してはポロシャツをチョイス。

クルチアーニのリネンコットン ニットポロシャツ(ブラック) 7万9200円、サルトリオの干場義雅別注コットンスーツ(ベージュ) 16万8300円

ブラックのニットポロなら、野暮ったさやオジさん感が漂うことなく、男らしくスタイリッシュに見えますし、リネン混の上質な素材と腕まわりをタイトに仕上げたシルエットのおかげで、ややルーズなサイズでも締まって見えます。

ジャケットに合わせても精悍でスポーティ、オジさんクサさは微塵も感じさせません。

と、谷中と待ち合わせた時間を迎える頃にはほぼすべての買い物を済ませ、大満足の編集長干場。

一方、何度電話しても繋がらず、待ちぼうけの谷中は「もしや?」と思い、店舗へと向かいますが…。気になる詳細は動画でチェックして頂くとして。

この春夏も編集長干場、そしてこじラグ谷中をドップリとハマらせたクルチアーニ。

上質な着心地に加え、モダンで洗練されたニットはリッチな気分を味わえるとともに、周囲に差をつけられること必至ですので、気になった方はチェックしてみてはいかがでしょう。

Video:Shingo Takeda、Kengo Yagawa
Photo:Ikuo Kubota(OWL)
Edit:Ryutaro Yanaka

ストラスブルゴ 銀座店 メンズストア
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 2F
03-3573-6190

【提供元】
ストラスブルゴ
0120-383-563
https://strasburgo.co.jp

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5