FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
CAR Dr.ノリシゲの妄想ドライブ

年商30兆円企業がもし日本から消えたら...「トヨタが日本を離脱する日」は近いのか!?

説明しよう! 妄想ドライブとはヴェテラン モータージャーナリスト・ノリシゲセイイチが「このクルマにのったら、こんなことをしたい。こんなところに行きたい。この街道でぶっ飛ばしてチャンネーとこんなことがしたい!」と妄想の世界に遊ぶ気絶コラムである!

お花畑はもう卒業。リアルな思考力の時代へ

この連休を最後に正月気分を返上。いよいよ2023年が始まるな~というお気持ちの方も多いのではと思います。海外旅行派から寝正月派まで、皆さん英気を養えましたでしょうか。皆が動くときには動かない生活を身上とするワタシは当然後者の引きこもり状態。モニター越しのスポーツ観戦やYouTubeチャンネルの徘徊、ため込んだ書籍に目を通す日々を過ごしておりました。

ニコ動からYouTubeまで。動画を中心とするストリーミングメディア&SNSもこの10年で随分と発信者(社)が増えました。政治経済からゴシップまでの時事ニュース系、他業種のお仕事、趣味や日々の生活など様々であり、やはりYouTubeは面白いなと思います。個人的にはどうしても自動車業界関連の話題が中心となるのですが、新年早々のニュースの興味深いタイトルを集約すると、「トヨタが日本を離脱する日」であります。

事の発端となる記事を辿ると、どうやら「ITmediaビジネスONLINE」に掲載されたジャーナリストの池田直渡氏が書かれたレポートにたどり着きました。氏の肩書は自動車経済評論家と記憶しますが、拝読すると「タイトヨタ設立60周年記念式典」同行取材がもとになっているらしい。無論、日々の取材活動がベースにあっての深い考察による記事ですが、皆さんも一度読まれると日本の自動車業界が置かれた現状がわかると思います。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE