FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
CAR Dr.ノリシゲの妄想ドライブ

【ミニバン最前線】競合するセレナvsステップワゴンvsノア&ボクシー。ミニバン御三家の違いはナニ?

説明しよう! 妄想ドライブとはヴェテラン モータージャーナリスト・ノリシゲセイイチが「このクルマにのったら、こんなことをしたい。こんなところに行きたい。この街道でぶっ飛ばしてチャンネーとこんなことがしたい!」と妄想の世界に遊ぶ気絶コラムである!

日産とホンダはプラズマクラスター、トヨタはナノイーX搭載

2022年11月28日。日産がフルモデルチェンジした6代目となる新型セレナを発表。ガソリン車は今冬を皮切りに、来春には電動化モデルのeパワー搭載車も投入。国内のミニバン御三家といえばこの日産セレナとホンダ・ステップワゴン、トヨタ・ノア&ボクシーというラインナップになります。動力性能や利便性、そして価格も甲乙つけがたし。さて、皆さんはどのミニバンを選びますか?

正直いって結論からいえば、どれを買ってもいいと思います。3社とも電動化モデルとガソリン車というラインナップ。前輪駆動だけじゃなく四輪駆動も選べます。カタログ上の数値競争は3社ともに織り込み済み。燃費などはドライバーの運転の癖でも変わります。

個人的には各モデルとも初代から何百キロと試乗してきました。ドライバー目線でいえば、運転していて一番自然にフィットするミニバンを買えばいいと思います。多少の装備差、使い勝手は違えども、最終的な安全の要はドライバーさんです。経験値でいえば、アクセルやブレーキ踏んで、ステアリングを回して、自分が走行状態を違和感なく把握できることが重要。それがイチバン安全なクルマだと考えます。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE