FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION スニーカー大全。

いま業界人気ナンバー1のスニーカー! 日本初上陸で一躍話題の注目ブランドです

今やお洒落を超えてコレクターズアイテムとしても注目されるスニーカー。一足買っても また一足。スニーカーほど物欲を掻き立てるものはない。今欲しいのはスニーカーの情報 だ!というFORZARも多いはず。そんなご要望にお応えして、新たにスニーカー連載を始 動。最新情報から誰もが知る不朽の名作まで、幅広く紹介していきます!

超絶使えるシンプルなデザインが最大の魅力!

第73回はオートリーのメダリストです。

2万7500円/オートリー(トヨダトレーディング プレスルーム)

クラシカルなスニーカーが注目を集める中、レトロ顔なのに新鮮さを与える一足が登場! それが、今年日本に上陸した「オートリー」です。

1982年にアメリカのテキサスで誕生した同ブランド。85年にリリースした「メダリスト」が話題となり、アイコニックな星条旗ロゴも相まって、著名人をはじめ愛用者も多く、創業当初から大きな話題になりました。その後90年代以降はブランドを休止したものの、2019年に新体制となって再始動。クラシック回帰の流れもあって人気ブランドに仲間入りを果たし、今年日本上陸となったのです。で、代表作たるメダリストも復刻。

80年代のテニスシューズを彷彿とさせるシンプルなローテクは、牛革を採用しシックな佇まい。トゥやヒールに配したスエードの切り替えがさらに後押しします。クラシック感や汎用性の高さ、上品さ……どこを取っても、大人のお洒落にぴったりです。

お決まりなレトロスニーカーではないスニーカーブランドの一足は、「それどこの?」と話題になるのは言わずもがな。オンオフ問わずに使える利点も考えれば、さらに人気上昇するのは間違いありません。ファッショニスタなら先取り待ったなし!

過度な装飾のない、至ってシンプルな潔さもまた魅力の一つ。クラシカルなローテクならではのラバーソールが、男心を刺激します。

2万8600円/オートリー(トヨダトレーディング プレスルーム)

オートリーの名作とあって、バリエーションも豊富。本作は、スエードではなくスムースレザーのホワイトアッパーにブラックで切り替えを施しています。光沢による艶っぽさを与える一方で、ストリートスタイルと好相性なデザインが特徴。

3万900円/オートリー(トヨダトレーディング プレスルーム)

今シーズンの新作は、ソールにご注目。エンボス加工によるレタリングをあしらい、メタルカラーの配色がさらにアイキャッチを加速。随所にスエードを採用し、履き口はブラックで切り替えを。存在感抜群とは言え、やんちゃすぎない塩梅に抑えているのも見どころです。

3万5200円/オートリー(トヨダトレーディング プレスルーム)

オーセンティックなバッシュをモチーフにした「オープン」。EVAソールやライニングにパイル生地をあしらうなど、クッション性やフィット感は実に快適です。アッパーのロゴを同色であしらい、ヒールには刺繍ロゴが鎮座。使い勝手のいいベーシックな白スニーカーで、差別化を図るならコチラは狙い目です。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE