FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
WATCH 男の格が上がる腕時計の選び方

【ロレックスの豆知識】「オイスター パーペチュアル」「チェリー二 プリンス」「エアキング」etc. その名前の由来、知ってる

男の品格を左右する重要な小物、それは腕時計。どのブランドのどんなデザインの腕時計を身につけるかで、その人の世界観や美意識、生き様が垣間見えてきます。一方女性は、男性の腕時計をどう捉えているか。内心、どのような腕時計を身につけて欲しいと考えているのか?「ロック福田の腕時計魂!」「腕時計羅針盤」など腕時計コンテンツが大充実のFORZA STYLEが、大人の男の時計選びをアドバイスしていきます。

王道中の王道ROLEX。日本一、いや世界一知名度が高いロレックスですが、みなさんはロレックスのこと、ちゃんとご存知ですか? なんとなくカッコイイから、資産価値が高いからと言って選ぶのはもったいない。なぜなら大人の男性にとっては身に着ける腕時計はご自身のステイタスとも直結します。

今回は意外と知らない? ロレックスのモデル名の由来その①です。各モデルが誕生した年順に見ていきましょう。

1926年:オイスター(オイスター パーペチュアルの原型)


sky_sea_lightさんの#腕時計魂での投稿より

ロレックスはねじ込み式のリュウズとケースを採用することで、牡蠣の殻のように固く閉じて頑丈、かつ中身をしっかり保護する世界初の防水腕時計「オイスター」を世に送り出しました。

1927年にメルセデス・グライツ女史がドーバー海峡を15時間かけて泳ぎきる偉業を成し遂げた時、彼女の腕にはロレックスのオイスターがはめられていたことがこの時計を世に知らしめる一因となったことは有名ですね。

※ちなみにオイスター パーペチュアルはオイスターケースと自動巻き機構(パーペチュアル)の組み合わせで、この後1931年に初めて登場します。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE