FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
LIFESTYLE NEWS

こんな借金払えない...64歳主婦が絶句。夫の相続放棄後に知った「衝撃の事実」。

※この記事は取材を元に構成を致しておりますが、個人のプライバシーに配慮し、一部内容を変更しております。あらかじめご了承ください。

都内で、夫、息子、娘の4人で暮らす専業主婦の湊崎真奈美さん(仮名・64歳)の元に、夫の真一さん(仮名)の悲報が入ったのは、ある暑い日のことでした。

やっと葬儀が終わり、息子や娘と夫の遺品整理をしていると、夫が生前使っていた鞄の中から、驚くべき書類を見つけてしまいます。それは金融業者からの借入明細書でした。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

©︎gettyimages

家族には内緒でお金を借りていたらしく、その金額は合計で300万以上にも上るものでした。

見たこともない金額の借金だったため、怖くなりネットで色々調べたところ、相続放棄という手続きがあることを知りました。

真奈美さんが理解できたのは、その「相続放棄」の手続きをとると借金はチャラになる代わりに、財産を受けとることもできなくなるということ。

ただし、夫名義の口座に貯金はなく、家も賃貸でおよそ資産と呼べるような財産も持っていなかかったため、真奈美さんは相続放棄しても問題ないと判断し、その手続きをとるために弁護士に相談することにしました。

弁護士に事情を話し、相続放棄の手続きをとるために、相続人や相続財産の調査を始めたところ、さらに驚くべき事実が発覚したのです。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE