FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION NEWS

2023年春夏をひと足お先に! カンタータが展示会を一般公開し、オーダーできるイベントを開催

"来年のことを言えば鬼が笑う"と言いますが、これだけは別で!

毎シーズン、魅力的なアイテムを世に送り出し、FORZA編集部員を筆頭に、本物の服好きたちを虜にしているカンタータ。

昨シーズン開催した、2日間限定での2022年秋冬展示会の一般公開&オーダー会が大好評だったため、2023年春夏シーズンも継続! 7月9日(土)、7/10(日)の2日間、先日オープンした代々木八幡のセレクトショップ clicheにて来シーズンのコレクションをオーダーできる貴重なイベントを実施することになりました。

展示会といえば、取引先やファッション誌の編集者、関係者のみしか立ち入ることができなかった特別な空間。そこに足を踏み入れ、いち早く来シーズンのコレクションをみて、触れながらオーダーまでできてしまうわけです。なんとも贅沢。

ちなみに、一足先にコレクションを拝見してきたのですが、来シーズンも魅力的で、財布の紐をダルダルに緩ませるアイテムが盛り沢山。

得意とするセットアップを筆頭に…

ヘビーシルクグログランのモッズコートや、パーカ、クルーネック、パンツの3種類でリリースされるフェードブラック、ターコイズの吊裏毛。新型として登場するモックネックのロンT、サーマルなど、何を買おうか悩んでしまうラインナップ。

とくに今回、注目したいメガトン級アイテムは、カシミヤのような肌触りのスエードを使用した3rdタイプのレザージャケットと、そんなカシミヤスエードをひっくり返して仕立てたシングルライダース。

これはぜひ実物を手にとって、チャンスがあれば羽織ってみてください! きっと気絶します。こんなレザー見たことないし、今じゃ目にできない良き時代のヴィンテージを彷彿、いやそれすらを凌駕する完成度ですから。

値段もメガトン級ではありますが、今後の革事情を考慮すると、決して高すぎるということはないかと。

受注方法は上代の30%を内金として支払い、商品受け取り時に残りの金額を支払うというかたち。

リリースは年が明けてからになるので、計画的にお金を貯めることもできますし、来年どんな格好をするかを考え、その軸となるアイテム、さらには買い足すべきアイテムなんかも算段できるので、無駄も省けます。欲しかったものが買えなかったり、サイズ欠けで落ち込む心配だってありません。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE