FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION オトナの”鉄板定番”ベスト

映画『トップガン』で再加熱。トム・クルーズが愛した「レイバン」の名作が進化!

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

アビエーター特有の永久不変の男らしさに、さらに色気がプラス!

第473回目は、レイバンのニュー アビエーターです。

2万3980円/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

ファッションサングラスの先駆けとも言える「レイバン」。これまでパイロット用だったティアドロップ型の「アビエーター」を、いち早く一般市場で展開したのが1937年のこと。80年以上たった今では、ファッション好きならずとも誰もがその名を知るほど。こうした不動の地位を築くことができたのも、「ウェイファーラー」や「クラブマスター」といった名作を生み出し、さらに今もなおアップデートを続けているからこそ。こちらのアビエーターの新作が、それを物語ってくれます。

レジェンドゴールドと名付けられた高光沢のゴールドフレームを採用。リムやテンプル、ダブルブリッジに厚みを持たせることで、さらにゴールドの艶っぽさを強調。色気をプラスしてくれるってわけ。レンズにあしらわれたブランドロゴも同色のゴールドで仕上げるあたり、レイバンのこだわりが窺えます。

何より今年は、アビエーター人気の火付け役とも言える名作映画「トップガン」が、36年の時を経て続編を公開したとあり、注目度が上昇中。つまり、永久不変の鉄板定番が、今最も旬なんです。色気を醸し出すニューアビエーターは、当時を知る大人にしかこなせない味わい深さも増すはず。映画も新しくなったことですし、これを機に新調してみては。

厚みを持たせたダブルブリッジとテンプルには、高級感を後押しするパターンが刻まれています。かけた瞬間の存在感は言わずもがな、男らしさから滲み出る色気あるスタイルを演出できます。

2万3980円/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

フレームのバリエーションも豊富に展開。洗練さが際立つシルバーなら、ゴールドフレームとはまた違ったモダンな印象を添えます。ブルーレンズをセレクトして爽やかアピールを楽しむのもオススメです。

2万3980円/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

コーディネートしやすいブラックフレームは、モード感を加速。ブラックレンズを合わせた真っ黒モデルなら、装いやシーズンを選ばずに長く愛用できるかと。フレームやレンズで印象もガラリと変わりますから、複数持ちという選択もアリ!

2万3980円/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

こちらが王道中の王道、1937年に米具パイロットのために製作されたアビエーターのクラシックモデルです。トム・クルーズが愛用したことでも知られ、今なおファンを抱える不朽の名作。ニューアビエーターと比べシャープなかけ姿を演出するため、クールな雰囲気に。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
ルックスオティカジャパン カスタマーサービス 0120-990-307
www.ray-ban.com



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE