FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
WATCH 男の格が上がる腕時計の選び方

【ロレックス徹底解剖】ヨットマスターⅡってどんな時計?

男の品格を左右する重要な小物、それは腕時計。どのブランドのどんなデザインの腕時計を身につけるかで、その人の世界観や美意識、生き様が垣間見えてきます。一方女性は、男性の腕時計をどう捉えているか。内心、どのような腕時計を身につけて欲しいと考えているのか?「ロック福田の腕時計魂!」「腕時計羅針盤」など腕時計コンテンツが大充実のFORZA STYLEが、大人の男の時計選びをアドバイスしていきます。

男の品格を左右する重要な小物、それは腕時計。どのブランドのどんなデザインの腕時計を身につけるかで、その人の世界観や美意識、生き様が垣間見えてきます。

一方女性は、男性の腕時計をどう捉えているか。内心、どのような腕時計を身につけて欲しいと考えているのか?「ロック福田の腕時計魂!」「腕時計羅針盤」など腕時計コンテンツが大充実のFORZA STYLEが、大人の男の時計選びをアドバイスしていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

王道中の王道ROLEX。日本一、いや世界一知名度が高いロレックスですが、みなさんはロレックスのこと、ちゃんとご存知ですか?

なんとなくカッコイイから、資産価値が高いからと言って選ぶのはもったいない。なぜなら大人の男性にとっては身に着ける腕時計はご自身のステイタスとも直結します。


nomc117さんの#腕時計魂での投稿より

今回は、前回の「ヨットマスター」に続いて「ヨットマスター Ⅱ」のお話。

このふたつ、全然見た目が違いますよね!

2007年、ヨットマスターにレガッタ クロノグラフ(カウントダウン式クロノグラフ)機構を備えるモデルとして登場したのが「ヨットマスター Ⅱ」。

44㎜の大型ケースを採用し、世界初の「レガッタ クロノグラフ」が搭載されたモデルとして、一躍注目を浴びましたね。ムーブメントはデイトナに搭載されるCal.4130がベースとなっています。

「ヨットマスター」はクルージングやセーリングなど船上での優雅なひとときに身に着ける腕時計という立ち位置のモデル。スポーティーながらもラグジュアリーさを感じるテイストです。

一方「ヨットマスター Ⅱ」は本格的なヨッティングにも耐え得るプロフェッショナルモデル。直径44mm×厚さ約14mmという、シードゥエラーやディープシー並に肉厚なケースを備えている事からもよくわかります。


ark_sldrさんの#腕時計魂での投稿より

しかしながら「ヨットマスター」の上位機種であるわけですから、「ヨットマスター Ⅱ」もまたハイエンドに位置付けられています。2007年のデビュー当初は金無垢モデルのみ。その後はコンビモデルが追加され、2013年にはSSモデルがラインナップされました。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE