FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
WATCH ロック福田の腕時計魂!

年間生産、わずか60本。幻の腕時計「ローマン・ゴティエ」が凄すぎる!

みうらじゅん!? いえいえ、さすらいのロッカー福田豊です。腕時計取材歴20年超のヴェテランライターが動画に初挑戦! ささやきヴォイスがクセになる腕時計動画を、ぜひご堪能くださいませ。  

日本全国、時計ブティックに潜入取材している「ロック福田の腕時計魂」。

今回はタカシマヤ ウォッチメゾン 東京・日本橋にあるローマン・ゴティエのブティックにお邪魔して、2022年の新作を含む4本の時計を取材してきました。

ローマン・ゴティエといえば年間60本ほどの時計しか作らないことで知られます。だから、4月15日に世界初のブティックが誕生したことは驚くべきことなんです。

 

今回ご紹介する時計はどれも必見ですよ!

インサイトマイクロローター・スケルトン カーボニウム

自動巻き、カーボニウムケース、ケース径42mm、ラバーストラップ、5気圧防水。2695万円

日本初のカーボン素材インサイトマイクロローターで、2017年にデビューした自動巻きバージョンです。

ムーブメントもスケルトンなので裏表両方から見て楽しめます。特にスモールセコンドの作りは繊細です。

重厚感のある見た目なのに驚異的な軽さを実現しているこの時計。

ローターに厚みがあるのは、少しの動きでも巻き上げるローマンこだわりの巻き効率を実現するため、また、ケースの厚みはカーボンに防水性を持たせるためなんです。

耐久性を考慮してムーブメントはチタン製。職人がひとつひとつ磨いており、すべてのパーツの面取りだけに250時間かかるといいます。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE