FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION 【世界のセレブ通信】

【春の散歩にお役立ち】海外セレブが着こなすラクなスウェットコーデとは?

今からできるダサくないスウェットの着こなし!

「ちょうどいい季節」と言っていい春。花粉症に苦しまれている方もいらっしゃるかと思いますが、春の空気感を味わいたい、この気温なら無理なく運動もできるというような理由で近所を散歩される方も増えたのではないでしょうか?

近所といえど知り合いと顔を合わせるかもしれないリスクから洋服選びに時間がかかってしまう方もいるでしょう。そんなとき頼りたいのがラクにオシャレができるアイテムですよね。

その1つと言えるのがスウェットではないでしょうか。今回はスウェットがダサく見えないファッションを海外セレブたちの写真とともに見ていきましょう! プライベート感が一気に増すセレブたちにも注目です。

マディソン・ビアー ⒸBackgrid/アフロ

まずはマディソン・ビアー(23)の着こなしから。 彼女はジャスティン・ビーバーが発掘し、YouTubeから世界へと羽ばたいたシンガーソングライターです。

上下赤スウェットでかなり目立つファッションですよね! プライベート感満載の写真でありながらオシャレだと思わずにはいられません。上下スウェットは一歩間違えれば致命傷となるファッションですが、なぜダサく見えないのでしょう。

それはやはり小物使いが上手だからではないでしょうか。全身スウェット素材でかなりカジュアルな分、あえてネックレスやピアスは大ぶりで目立つものにしてバランスを取っています。また、手に持っているバッグもカジュアルではなくシックなもの、ゴージャスなものにすることで近所を歩いていても恥ずかしくないオシャレなコーデになるのです。

小物を使うというのは重要なポイントでしょう!

リリー・アレン ⒸBackgrid UK/アフロ

お次はリリー・アレン(36)のファッションから。彼女もインターネットをきっかけに人気を集めているシンガーソングライターです。

彼女のようにパンツだけスウェット素材を取り入れるファッションは日本でもよく目にしますよね。パンツはカジュアルですが、上をニットやシャツなど素材の異なるものにするだけでオシャレ上級者の仲間入りができるでしょう。

スウェットはロゴ入りなどデザインも豊富にある分、パンツの種類にかかわらず比較的合わせやすいですが、スウェットパンツも少し工夫すれば部屋着で家を出てきた人のようにはなりません! スウェットパンツは一枚持っておくだけでラクにオシャレになれる便利アイテムかもしれませんね。

ベラ・ハディッド ⒸBackgrid UK/アフロ

最後はベラ・ハディッド(25)の着こなし。彼女はファッションモデルとして大活躍していますが、最近では女優デビューすることも発表されました。

彼女はスウェットの中にスウェット素材のインナーを着ているのでしょうか。スウェットは何でも合わせやすいですが、その分コーデの幅を楽しむことができますよね! ヴィンテージ感の溢れるこの組み合わせが好みの方も多いと思います。

素材は違いますが、スウェットの下にインナーとして襟付きシャツ、バンドカラーシャツを合わせるのもいいでしょう。その際は白や黒でもいいですし、スウェットのデザインに使用されている色と揃えることで統一感を出すことを忘れずに。色合わせはオシャレの基本ですのでそれさえ押さえれば誰でも海外セレブのようにスウェットを着こなすことができますよ!

 

いかがでしたか? 近所に少しお買い物に行く時や仕事の合間の気晴らしに散歩に出かけたりする時、今回ご紹介したセレブたちの私服ファッションを思い出して参考にしてみてくださいね! ご紹介したコツは男女問わず言えるものです。スウェットを着て春の空気を存分に味わっちゃいましょう!

Text:celebrity watchers☆AF



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE