FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
LIFESTYLE 女たちの事件簿〜沢木文の【婚外恋愛ファイル】

元ヨガ講師が迷う「不倫の出口」。息子のサッカーで知り合ったパパ友と.....

ライター・沢木文が、コロナ禍中でも花開く、婚外恋愛のリアルについて紹介する。

ミセス系雑誌で読者モデルに登録している真希絵さん(仮名・36歳)は、愛嬌があるぷっくりした唇にと、しなやかでヘルシーなボディの持ち主だ。

「独身時代はヨガ講師をしていました、どこまでも脚が上がるんです。先日、キックボクシングの体験をしたのですが、ハイキックができるので先生が驚いていました」と笑顔で語っている。

「私が子供を産んでも160cm・49㎏のスタイルを維持しているのは、日々の努力があってこそ。自宅でヨガ、ストレッチ、食事制限、有酸素運動と筋トレなどを欠かしません。週1日のチートデー(好きなものを食べていい日)に、ママ友たちとのランチ会をすることが多いのですが、その時に私がケーキやパスタを食べているのを見て、ママ友から『そんなに食べても太らないなんて。痩せる体質の人はうらやましい』と言われるんですよ。だからそう言われたときは、“バーカ。必死で努力してんだよ。あんたみたいに年がら年中バクバク食べていないよ”と心の中で叫んでいます」

自分の美貌に圧倒的に自信がある真希絵さんは、半年前からある男性と不倫関係にあるという。


©︎gettyimages

「ベタなんですけれど、息子(8歳)のサッカーチームで知り合った同じ年のパパ友です。元モデルでアパレルブランドも立ち上げていて、超頭がいい大学を出ていて、会社も経営している。それなのに、ママが超年上のおブスであり、超ふっくら体型。そんなところから関係はスタートしたんです」

真希絵さんは、28歳の時に10歳年上の夫と授かり婚をしている。夫は大手マスコミ関連会社に勤務しており、結婚当初は花形部署にいた。しかし、結果が出せず、今は閑職だという。

「結婚した時は、いきいきとしていて、肩で風を切って歩いていたんです。経費でおいしいお寿司をごちそうしてくれましたし。でも4年前に今の部署になってからは、かなりじじむさくなりました。髪も抜けたし太ってきたし、頑固なオジさんになっちゃって、全然ときめかない。2年前、コロナで外食ができなくなり、夫の同期がウチに遊びに来たんですけれど、『とりあえず定年まではしがみついていような』と言っていて、“この人はもう終わったんだ”と思ったんです」



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE