FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION イケオジアルバム

【顔面強すぎ】本木雅弘の褪せない色気を13年前から振り返る。

50代半ばに差し掛かっても、衰え知らず!?

もうすぐ「アラ還」になるにもかかわらず、今もなお若々しい色気を醸している本木雅弘さん(56)。現在も様々なジャンルで活躍されており、その人気は衰えることを知りませんよね!

近年では、大河ドラマ『麒麟がくる』に斎藤道三役で出演し、日本中の注目を集めました。

今回はそんな本木さんの、時が止まったような色気に注目してみましょう!

2009年

まずは2009年のお写真から。こちらは2009年に開催された「Asian Film Awards 2009」で撮影された1枚です。

©Getty Images

当時43歳のはずですが、この頃から既に年齢には見合わないほど若々しいオーラを放っていますね! 主演男優賞を獲得した、凛々しい横顔です。フォーマルなスーツが一段と本木さんの魅力を掻き立てています!

本木さんは映画『おくりびと』で主演を務め、この賞を含め数々の賞を受賞されました。世界に通用するイケオジはこの頃から頭角を現していたわけですね。

2015年

お次は飛んで2015年のお写真。

©Getty Images

2015年に報知映画賞で助演男優賞を受賞されている本木さんです。

2009年から変わったところは髪型くらいでしょうか? 少し柔らかな印象を受けますが、まだまだ若々しいですね! これでも当時49歳なので、如何に衰え知らずな美貌を持っているかがわかります。

2016年

最後は2016年のお写真です。

©Getty Images

こちらは第11回ローマ国際映画祭でレッドカーペットを歩く本木さん。

この人、本当に年をとっているのでしょうか、と疑いたくなるほど若々しい印象を保っていますよね。冒頭の2009年のお写真と見比べてみても、時間の経過を一切感じさせません! この美貌を保つ秘訣でもあるのでしょうか……? 本木さん、まだまだ現役です。

いかがでしたか? 今回は、現在も様々な場面で活躍している本木雅弘さんの色褪せない美貌に注目してみました。今後の活躍にも期待できそうですね♪

Text:celebrity watchers☆STK



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE