FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
PR PROMOTION

シチズンが満を持して発表! 見えない部分まで超絶美しい。着けるだけで高揚する「ザ・シチズン」の腕時計魂とは!?

sponsored by CITIZEN

時計ブランドの代表や、デザイナー、時計師などにインタビューをする際に「あなたの初めての時計はなんでしたか」という質問をするようにしています。

何歳ぐらいのときに、どんな時計に出会ったのか ──。というのは、その人の「時計観」(そんな言葉があればだけど)というか、時計に関する思いのようなものを知るのに、とても重要なことのように思うのです。

で、かくいう私=福田が初めて買ってもらった時計が、シチズン。小学3年生のときのことでした。

同い年の友人たちと同じキャラクター時計が欲しかったのですが、父親が「そんな玩具はすぐに壊れる。ちゃんとした時計にしなさい」と買ってきてくれたのが、シチズンの17石の手巻きモデル。そしてその言葉のとおり、50年以上が経ったいまでも、壊れず動き続けています。

つまり初めて買ってもらった時計であるシチズンは「ちゃんとした時計は長く愛用できる」というのを実地で教えてくれた、福田の時計観の根底をかたちづくったものなのです。

腕時計 ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200 CITIZEN Caliber0200 シチズン
1960~70年代のモデルを参考にしたという、ラグのないブレスレットと一体感のあるスタイルも特徴。エッジを立たせたデザインもスタイリッシュです。

というわけで、福田はシチズンの時計には、ひとかたならぬ思い入れがあるわけですが。そんなシチズンが昨年=2021年、11年ぶりに新型機械式ムーブメントを開発。その「Caliber 0200」をフラッグシップの「ザ・シチズン」に搭載した「ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200」を発表したのです。

腕時計 ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200 CITIZEN Caliber0200 シチズン
丁寧な面取りのされた高級機らしい仕上げ。繊細な筋目やペルラージュも見どころです。

そこで今回は特別に、その「Caliber 0200」の開発を担当された土屋建治さんに出演していただき、話題の「ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200」の魅力をご紹介。もちろん、福田のシチズンに対する思いも、たっぷり語らせていただきました。

腕時計 ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200 CITIZEN Caliber0200 シチズン
近年の高級機に増えてきた、フリースプラングテンプを採用。アミダを梨地にしているのは「回転したとき美しく見えるから」だという。

にしても、この新モデルは、いいなぁ。かなり本気で欲しいです。
 

ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200 NC0200-90E

腕時計 ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200 CITIZEN Caliber0200 シチズン

自動巻き、SSケース&ブレスレット、ケース径40mm、5気圧防水。60万5000円

 

ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200 NC0200-81L

腕時計 ザ・シチズン メカニカルモデル キャリバー0200 CITIZEN Caliber0200 シチズン

自動巻き、SSケース&ブレスレット、ケース径40mm、5気圧防水。60万5000円

 

The CITIZEN スペシャルサイト

【提供元】
シチズンお客様時計相談室
0120-78-4807

Text:Yutaka Fukuda

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE