FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION

インナーダウンブランド『TAION』4290円で本格ダウンベスト、その実力は?

まだ冬前とはいえ、朝晩は冷えてきました。そんな季節に重宝するのがインナーダウンです。ジャケットの下に着るだけで暖かく、着こなしの幅も広がります。そこで注目したのが、有名セレクトショップでも取り扱われ、近年その勢いは海外にまで及ぶインナーダウン専業の『TAION』。タイオン=体温という名の通り、日本の温かみを物づくりをとおして、発信しているブランドです。その人気の理由を探るべく、早速購入してみました。

4290円/TAION

今回は、数あるアイテムの中でビジネスシーンにも対応出来るVネックボタン インナーダウンベストに注目しました。まずダウンと聞くと着膨れするイメージがありますが、インナーダウンは薄いのが特徴です。TAIONのインナーダウンの特徴であるスクエアキルトの程よい存在感と、高級感のあるマットな質感がいいですね。スナップボタン、ファスナーポケットも見た目に主張がなく好印象です。

表地は撥水加工を施した高密度ナイロン、水に強く汚れにくい耐久性に優れた素材です。羽毛に関しては、550以上の数値で暖かい高品質ダウンとされるフィルパワー値が、基準を大きく上回る650以上と保温性も抜群です。

付属の袋に入れて持ち運び便利なパッカブル仕様。インナーダウンは鞄に閉まっておけるコンパクトさも魅力です。

 

■サイズ選びと着こなしのコツは?

サイズ選びは、トレンドのオーバーサイズではなく、ジャストサイズ一択で問題ありません。ジャケットのインナーとしてスマートに着こなせるようにタイトフィットな設計です。

着こなしは、カジュアルでももちろんいけますが、今回は、あえてスーツのインナーとしてコーディネートを組んでみました。注意点として、ラペルの幅が細いジャケットを合わせるとダウンベストの存在感が強くなるので気をつけましょう。フォーマルな印象の黒スーツと合わせれば、ダウンベストのカジュアルさが程よく中和されモダンな着こなしに。

スーツ/カモシタ ユナイテッドアローズ、シャツ/ルイジ ボレッリ、タイ/ドレイクス、チーフ/ムンガイ、靴/チャーチ(すべて堀内さん私物)

ユニクロのウルトラライトダウンと比較しても、価格こそやや劣るものの見た目と品質の良さでは負けていません! この秋冬にぜひ注目してみてください。

Text,Styling,Photo:Ryouji Horiuchi
Edit:Takashi Ogiyama

TAIONのインナーダウンベストの公式サイトはこちら



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE