FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION あなたのジュエリー、見せてください!

【ブルガリのジュエリー】ビー・ゼロワンを筆頭とした色気ダダ漏れのアイテム

腕時計魂、靴魂、服魂に続く第4弾の魂企画としてスタートさせた「ジュエリー魂」! インスタグラムに#ジュエリー魂のハッシュタグを付けてポストされたソウルメイトの投稿から、独断と偏見、そして魂を込めて厳選! あなたのジュエリーと、それに詰まった思い出を見たい読みたい 知りタイ!!

職人の技術が結集したジュエリーは、着けてみるとその良さを実感できます!

通常運転に戻った14弾の#ジュエリー魂は、ブルガリ(BVLGARIをピックアップをしてみたいと思います。

1884年、ギリシャ系イタリア人ソティリオ・ブルガリがイタリア・ローマにて創業したブルガリ。

ブランドアイコンは ヘビの頭部をあしらった意匠「セルペンティ(SERPENTI)」で、クリスマス時期になると東京の銀座タワー店にイルミネーションが装飾されるのを見た方も多いのでは。

開業当初は高級宝飾のみの取り扱いでしたが、1977年から腕時計の製造もスタート。

2000年代以降は、レザーアイテムや香水、メガネフレームなども展開し、2004年からはラグジュアリーなホテルの経営にも着手しています。

2011年3月には創業家とLVMHとの間で株式交換が行われ、ブルガリがLVMHの傘下に入ると同時に、創業家はLVMHの株式の一部を保有する形をとっています。

では、話をクルリンパと戻してブルガリの投稿から素敵な4選をご紹介していきましょう!

ブルガリの「ビー・ゼロワン」 リング(18KWG)

まずは、#靴魂、#腕時計魂の常連 @sartoria9177さんの投稿から。ブルガリの「ビー・ゼロワン リング(B zero1 RING)」です。

世界でもっとも有名な円形競技場コロッセオからインスピレーションを得た「ビー・ゼロワン」。ブランドの頭文字「B」と、無限の始まりを表す「01」を繋げたネーミングを持つコレクションの18Kホワイトゴールド リングです。

はんだ付けせず、ストリップを1本のコイル状に巻き上げているため、内側のスパイラル部分は指先の動きに合わせて微細に可動するという特殊な構造。

この技術は、ブルガリの卓越したクラフツマンシップだからこそ実現が可能です。

@sartoria9177さんのリングは、2004年に日本限定で発売されたブラックエナメル入りの逸品。18K ホワイトゴールドとのコントラストが美しい!

そして、ロレックス(ROLEX)の「スカイドゥエラー(Sky-Dweller)」、エルメスの二重巻き「ジャンボ(JUNBO)」とのマッチングも完璧で、素晴らしい腕まわりだと思います。

ブルガリの「ビー・ゼロワン」ロック 2バンドリング&ブレスレット(18KPG)

次は、@share_raizoさんの投稿から。ブルガリの「ビー・ゼロワン (B zero1)」のロック 2バンドリングとブレスレットです。

同じく「ビー・ゼロワン」コレクションからロック 2バンドリングとバングルブレスレット。記載はありませんが、写真から憶測するに、18Kピンクゴールドかと思われます。

リングは、スパイラルを再解釈してゴールドのスタッズがあしらわれ、エッジにはブラックセラミックがインサートされた、 ブルガリらしい独創的なデザインの新作。

ブレスレットは側面が拝見できないのですが、同じくスタッズがあればロック ブレスレットでしょうか。

「ビー・ゼロワン」のコンビに、クロノグラフとGMT機能を搭載した世界最薄の自動巻き時計「オクト フィニッシモ クロノグラフ GMT」を組み合わせた三連星が素敵すぎます!

時計ケースのチタニウムと、ゴールドが互いの魅力を引き出し合っていますね。

@share_raizoさんは素敵な時計もたくさんお持ちのようなので、今度は#腕時計魂の方にも投稿をお願い致します。

ブルガリの「ディーヴァ ドリーム」リング

続いては、ティファニーグッチの回、さらには#靴魂のJ.M.ウエストンジョンロブ「ウィリアム」にも登場頂いた常連! @masa.northさんの投稿から。ブルガリのディーヴァ ドリームリングです。

「ディーヴァ ドリーム」コレクションから、2017年に登場したフラワーモチーフの新作リング。

ローマの遺跡カラカラ浴場の扇形のモザイクからインスピレーションを得て誕生した「ディーヴァ ドリーム」を花びらに見立てて立体的に重ね、センターにサファイアをあしらって花を表現しています。

18Kピンクゴールドに散りばめられたダイヤ、そして中央に鎮座したピンクサファイヤが指先に文字通り、華を添えます。

そして、合わせたのはブルガリでは初めてとなる日本限定のスケルトンウォッチ「ルチェア」。透けて見える文字盤には、日本らしい桜のモチーフと、ブリリアントカットのダイヤモンドがコンビで輝いてます。

リングのサファイヤ、そして時計の桜とアリゲーターストラップを、さり気なく"ピンク"、そして"花"で統一されているのが素敵すぎます!

@masa.northさんはご自身のコレクションも素晴らしいのですが、奥様への贈り物も完璧。家族への愛情がビンビン伝わります。

ぜひ次回以降も、ご自身のアイテムに限らず、家族への素敵な贈り物なども投稿してください。楽しみにしています。

ブルガリの「ブルガリ・ブルガリ」リング

最後は、ティファニーカルティエネックレスの回と女性で最も頻繁に登場頂いている @h.coco5さんの投稿から。ブルガリのブルガリ・ブルガリリングです。

古代ローマのコインに刻まれた文字からインスピレーションを得たジュエリーコレクション「ブルガリ・ブルガリ」。

18Kホワイトゴールドのリングとサークルモチーフには ふんだんにダイヤモンドがあしらわれ、華やかな雰囲気に仕上げられています。

いつも素敵なジュエリーを投稿頂きありがとうございます。女性が#ジュエリー魂に参加して頂けるのは大変嬉しいので、またよろしくお願いします。

 

LVMHの傘下に入り、最近は新しい試みをたくさん実施していますが、やはり老舗のジュエラーだけあって、技巧に関しては目を見張るものが多いブルガリ。「ビー・ゼロワン」コレクションなんかは不動の人気を誇りますね。他にも素敵なジュエリーが多いので、気になった方はいろいろチェックしてみてはいかがでしょう?

それでは、本日はここまで。これからも読者の方々が、どんなジュエリーを愛して、ともに過ごしているのか? その審美眼に加え、手入れされた美しい輝き、はたまた長年愛用することで生まれたキズや汚れから感じるジュエリーへの愛着などを「#ジュエリー魂」を付けて たくさんポストしてください! もちろん女性の投稿も大歓迎!  

ちなみにですが、会員登録して頂けるとコメントを書き込むことができますので、#ジュエリー魂に対するご意見や感想、「オレはココのジュエリーが好きだー」「こんな切り口でジュエリーを見てみたい」などなど奮ってコメントしてください。

それから、インスタグラムの #ジュエリー魂を介して、皆さんが交流してくれたら、こんなに嬉しいことはありません。  

投稿に関してですが、撮影の仕方は自由! ジュエリーのみ、着けている身体のパーツの寄り、そのジュエリーを中心としたコーディネートなどなど、ジュエリーが写っていれば何でもOK。ぜひご自慢の逸品をインスタグラムに投稿してください。もしかすると あなたの投稿を取り上げるかもしれません。

それでは次回の「あなたのジュエリー、見せてください」もお楽しみに!!

Edit:Ryutaro Yanaka



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE