FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
LIFESTYLE 大人の純喫茶ペペ

婚活中の迷い。結婚のメリットって、なんですか?

損得勘定抜きで愛し、信頼できるパートナーを見つけましょう

★★★

ようこそ お越しくださいました
ここは繁華街にひっそりと佇む

 『純喫茶ぺぺ』


昭和レトロでどこか懐かしさを感じる

恋に迷える大人達のユートピア


ここは純喫茶の雰囲気を大切にしており
一風変わった店主が
お客様をイメージした珈琲カップの代わりに
お悩みにぴったりの「恋のナンバー」を

硬派にお出ししております


刺さりすぎて気絶なさらないよう

お気をつけくださいませ

どうぞ 最後までおくつろぎの上

ゆるりとおたのしみください

純喫茶 ぺぺ

★★★

本日のお客様は、

婚活中です。
昔は結婚に対する夢があったのですが、最近は希望がもてません。
周りで結婚した人たちが、何だか大変そうな人ばかりで、良い噂を聞かないからです。

SNSでの幸せアピールは凄いですが、本当に幸せなのかな?と疑問です。
結婚することのメリットがあれば教えてください。




──阿吽の呼吸 IT関係(29)

阿吽の呼吸さん、ご来店いただきまして有難うございます。

おっしゃる通り、結婚しているから幸せという訳ではありませんし、それぞれの幸せな形があると思います。

いくらSNS上では素敵な家族に写っていても、当人たちが幸せであるかは分かりませんし。

5回の結婚歴を持つアメリカの往年女優ジョーン・クロフォードはこのように語りました。

「愛は火よ。
 でもそれが心を温めてくれるか、
 家を燃やしてしまうかは、
 誰にも分からないわ」

いずれにせよ、他人の幸せに対して外野がとやかく言うべきではないですし、幸せの基準を他人と比べるのはナンセンスかもしれません。

結婚のメリットとは

今回は、「結婚に対してのメリットが知りたい」とのことですが、結婚はビジネスではないので、パートナー選びに損得を掲げるのは、ちょっと寂しいですね(気絶)。

「この人と結婚したら将来安泰」とか、「この人と結婚したら優秀な子供が産まれそう」とか。

他人が自分のために何かをしてくれるだろうと期待をかけると、万が一、結果が伴わなかった際に「不満」に変わってしまいます。

仮にメリットを考えた場合、メリットが無くなった時に関係は破綻してしまいますね(気絶)

結婚生活に抱く夢

結婚に対して「夢」を抱いていたという事ですが、夢という現実離れした空想を抱いてしまうこと自体、少々危なっかしいです(気絶)。

「恋愛は夢であり、結婚は現実」

恋愛というのは、非日常的で結末を予測できず、夢見心地の状態だから楽しいです。

一方で、結婚というのは、根城を構えて2人で生きる為に活動することですね。

そもそもの実態が別物なのだと思います。

江戸時代のお家事情

意外かもしれませんが、江戸時代の庶民の夫婦は、「恋愛」と「結婚」の棲み分けがきちんと出来ていたそうです。



当時、結婚とは生きるために活動する「生活」であったのに対し、現代でいう恋愛は地に足が着いてないと言う意味で「浮気」という名がついていたそうです(気絶)。

多くの家族は、現在の家族経営の中小企業のような形で、「家」の運営のために、「女房」など、それぞれの「役割」を全うしていたそうです。

「家」における最大の目的は、「家」を継続させること。



人々の生活は存続のためにあり、夫婦が助け合いながら「家」を運営していたんですね。

結婚は覚悟と責任

今も昔も、結婚には大人としての「覚悟」「責任」が伴うものです。

また、他人同士が家族という一つのチームになり、共に成長していくことだと思います。

この先、どちらかが職を失うかもしれないし、病気になってしまうかもしれない、先立たれるかもしれない。

それでも人生は続きます。


ですので、始まる前から結婚に対して夢を抱き過ぎると、現実で何か問題に直面した際に、「こんなはずじゃなかった」と落胆してしまいます。

その落差を「不幸せ」と錯覚してしまうのは勿体ないですね。


そこに愛はあるんか?

今回もあれこれ好き勝手に申し上げてしまいましたが、まずは、結婚に対して机上の空論で議論するのではなく、きちんと1人の人間と愛し合う時間が必要なのだと思いました。

「そこに愛はあるんか?」です(アイフル気絶)

その関係の中で、間違えることも大事で、その間違いに向き合うことが成長に繋がると思います。

ぜひ、結婚に対して気負いせずに、心から信頼し、愛せるパートナーを探してみてください。

******

【お答え】
結婚にメリットを考えると、
メリットが無くなった時に破綻します。
結婚に対して過剰な「夢」は抱かずに、
心から信頼し、愛せるパートナーを見つけてください。

******

今回ご紹介するナンバーは、チューリップ『青春の影』です。

結婚式のBGMでもお馴染みの名曲で、一度は耳にしたことがあるナンバーだと思います。


結婚に対してメリットが先走りするのではなく、「愛する人とこれからも一緒にいたい」とシンプルに思えるパートナーに出逢えると良いですね。



今後の婚活を心より応援しております。

“自分の大きな夢を追うことが
今までの僕の仕事だったけど
君を幸せにするそれこそが
これからの僕の生きるしるし”

「青春の影」
歌:チューリップ. 作詞:財津和夫. 作曲:財津和夫
参照:『Uta-Net』

 

お客様、選曲はお口に合いましたでしょうか?


またのご来店、心よりお待ち申し上げております。

純喫茶 ぺぺ

Photos:Yuta Takamatsu, Shuhei Kato
Text:RIKAPEPE(ペペ)
Illustration:Eri Sakai



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE