FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION VIDEO

【ダッフルコートなど……】 あなたは何を選ぶ?選び方のコツ【ユキちゃんのひとりごと】

日本の服飾業界の重鎮として活躍している、ファッションアドバイザー・赤峰幸生氏。御年77歳でInstagramのフォロワーは3万8000人超、服飾のみならず、アートや歴史の分野にまで及ぶ博覧強記で、老若男女を問わずたくさんの方々に支持されています。

そんな赤峰氏が皆さまのお悩み相談に乗る動画シリーズ、「ユキちゃんのひとりごと」。いつもの赤峰氏よりも親しみやすく、基本から応用まで幅広い分野にわたって、ファッションに悩める皆さまからのコメントにお答えしています。

日に日に秋らしさが深まってくる、今日この頃。秋とくれば、冬ももうすぐそこです。皆様、冬を過ごす準備はお済みでしょうか? そう、本日のテーマは「コート」。冬コーデの印象を左右する最重要アイテムです。

コートと言っても、「種類がたくさんあって分からない……。」「どうしても毎日同じものを着てしまう……。」そんな方、多いと思います。そこで今回は、迷える皆様をお救いするべく、「この冬持っておくべきコート3選」をお教えします! おススメの着こなしも一緒にご紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください♪

①ダッフルコート

ダッフルコートはご存じの通り、「トグル」と呼ばれるかぎづめのような形をしたボタンが特徴。保温性に優れたウールの生地で作られているため、古くから漁師の仕事着として親しまれていました。

フードがついているという特徴もあるダッフルコートは、冬のちょっとしたデートなどに着ていくのが最適です。タートルネックのニットや、チェックのマフラーと合わせて、カジュアルに着こなしてみてください。

②ローデンコート

ローデンコートはあまり聞きなじみがないかもしれません。ローデンコートは、チロル地方の民族服にも使用されている「ローデンクロス」と呼ばれる生地を使用したのこと。独自の質感で、防水性に優れているんです。

そんなローデンコートには、クラシックなコーデがおススメです。知る人ぞ知るローデンコートに、クラシックな装いを合わせれば、「デキる人」に見えること間違いなし。同系色ながらも、少し明るさの違うマフラーを合わせればバッチリです!

③ダブルブレストコート

ダブルブレストコートとは、その名の通りボタンが2列になったコートのこと。ビジネスマンであれば、1着はお持ちなのではないでしょうか。

そんなダブルブレストコートは、生地感や長さ、色味などを考えれば、その種類は無限にあると言っても過言ではありません。もちろんその分コーディネートも無限。中でも、「コートと同系色のマフラーを合わせる」というのは、最も基本のコーデと言えるでしょう。

しかし今回はあえて、基本から外れたコーデを。ドレスフォーマルな場面におススメなのが、のコートにボルドーのマフラー」という組み合わせです。生地にも気を付けることで高級感がグンとアップ。裏地もドレス仕様にするとさらに楽しめますよ。

 

いかがでしたか? 冬はコートをいかにカッコよく着るかが最も重要です。しかし、仕立てようとすると3・4か月もかかる厄介なもの。いざというときに着るコートがない!なんてことにならないように、まだ用意していない方は是非お早めにご準備くださいね。

 

 

///ユキちゃんのスタイリング添削///
ご応募はコチラ

ユキちゃんにスタイリングを添削してほしい方、ご応募お待ちしています。あなたのスタイリング写真を、ユキちゃんも心待ちにしていますよ!

⭐️メンバーシップ動画を見るには、下記の「メンバーになる」からお申し込みくださいませ。

【FORZAメンバーシップ@YouTube ご案内!】

もっとユキちゃんにファッションを教わりたい! という熱い声にお応えして、「ユキちゃんのひとりごと」などを楽しめる会員様限定の動画コンテンツをお届け!

チャットやコメントで使えるオリジナル絵文字も4種類ご用意。リアルタイム視聴やコメントなどで、思う存分に目立っちゃってください。

メンバーになる >

※遷移先で「メンバーになる」が表示されない場合は、PCでアクセスしてみてください。
※「メンバーになる」とは? → コチラをご参照ください

 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE