FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION NEWS

エンポリオ アルマーニ デビュー40周年! 干場編集長が綴るアルマーニへの愛。

80年代に発行された“伝説の雑誌”EMPORIO ARMANIマガジンの復刻版が発刊!

1981年に「アルマーニの刻印で、すべての人がファッションに親しめるようにする」という意図を持って生み出されたブランド、エンポリオ アルマーニ。ミラノコレクション期間中の9月23日に開催された「2022年春夏 EMPORIO ARMANIコレクション」は、有観客でメンズ&レディスの合同ショーとして行われ、エンポリオ アルマーニ誕生40周年のお祝いムードがグッとアップ。さらに、ブランド40周年を記念して、伝説的なエンポリオ アルマーニ マガジンの特別号「THE WAY WE ARE」が発刊。日本では代官山・蔦屋書店での販売を予定しています。

40周年記念号は20号目。干場編集長から特別メッセージ!

「18歳の頃、ビームスでアルバイトをしていたんですが、その頃、休憩時間になると隅から隅まで食い入るように見ていたのが、イタリアの男性版ヴォーグ『L’UOMO VOGUE』でした。その中に出てくる写真があまりに格好良くて……。健康的に褐色に日焼けした肌、無精髭、メガネをかけた知的な横顔、そして美しいドレープが効いた柔らかそうなジャケットやシャツ……。そのビジュアルが、エンポリオ アルマーニの広告写真でした。

エンポリオ アルマーニ マガジン「THE WAY WE ARE」

後になってわかるのですが、アルド・ファライが撮影していて、それはそれは素敵な男性像が写し出されていたのです。それ以来、アルマーニに魅了されていくのですが、当然、18歳当時のバイト代ではアルマーニは買えず、お店に行っては、美しい洋服たちを眺めるばかりだったんですが、その中で唯一購入することが出来たのが、モノクロ写真がプリントされたTシャツでした。確か、1万円前後だったかと……。

エンポリオ アルマーニ マガジン「THE WAY WE ARE」

そして、そのTシャツを買うとついてきたのが『EMPORIO ARMANIマガジン』なんです。50cm×30cmぐらいの大判の雑誌で、もうボロボロになってしまいましたが、今でもたまに見返すぐらい素敵な雑誌です。いわば、僕がアルマーニを好きになった原点。30年経った今、また復刻されるなんてとても感慨深い気持ちでいっぱいです。ぜひ、購入したいと思います」(FORZA STYLE 編集長 干場義雅)

エンポリオ アルマーニ マガジン「THE WAY WE ARE」photo:Aldo Fallai

エンポリオ アルマーニ マガジンは、1988年の0号よりスタートし、40周年を記念して特別に発刊される20号目も、80年代に立ち上げられた当時の編集プロジェクトの精神に忠実にのっとり製作。本作は、過去の号と同じく、ジョルジオ・アルマーニの妹、ロザンナ・アルマーニが出版指揮を執り、総監修をジョルジオ・アルマーニが務めています。

特別号「THE WAY WE ARE」の表紙には火星の写真が使われ、今作のタイトル「THE WAY WE ARE」と40YEARSの言葉が入り、6人のフォトグラファー(アルド・ファライ、マックス・ヴァドウクル、ジュリア・ヘッタ、ニコ・ブストス、マシュー・ブルックス、ブレット・ロイド)による、エンポリオ アルマーニの21/22年秋冬コレクションのファッションストーリーなど見ごたえも充分です。

エンポリオ アルマーニ マガジン「THE WAY WE ARE」photo:Nico Bustos

精度の高い多要素の融合はまさに革新的。
2022年春夏 EMPORIO ARMANIコレクション速報!

境界線を作ることなく、高く飛び上がる「イーグル」をブランドアイコンに掲げたエンポリオ アルマーニ。2022年春夏 EMPORIO ARMANIコレクションは、空想上の砂漠から始まります。その砂漠の旅はオアシスを超えた後に現れる、活気と色合いに満ちた場所で終わります。すべての要素は混ざり合い、自由にあふれています。

2022年春夏 EMPORIO ARMANIコレクション

メンズコレクションは、アルマーニスタイルの「デコンストラクション(脱構築)」を探求。計算され尽くしたカッティングのソフトテーラリングジャケットや、透けるような軽い素材のシャツジャケット、ルーズフィッティングのチュニックシャツはパジャマパンツの上に合わせセットアップのルックとして登場します。

2022年春夏 EMPORIO ARMANIコレクション

タイドアップでコーディネートするのが通例のシャツは、かっちりとした雰囲気とは無縁のプリントパンツとマッチ。ジャケットは、リネンやジャージー、シルク、ウールといった素材で登場し、それらはどれもストレスフリーな着心地です。

2022年春夏 EMPORIO ARMANIコレクション

ニットはタトゥーのようなエフェクトが採用され、ジャカードが素材にリズムを生み出しています。デニムはワイドレッグシルエットで登場。シャンタン素材のバミューダパンツはシルクシャツとコーディネート。シューズは厚底のデッキシューズやサボが登場し、バッグはビッグサイズのものが主流です。

また、エンポリオ アルマーニ40周年スペシャルサイトでは、日本人インフルエンサー7名を起用した周年記念プロジェクトも始動。ブランドのキーワードに共鳴する「大都会東京で今を生きる」人たちが、個人のアイフォンや使い捨てカメラを用いて「今を切り取る」ことにチャレンジし、切り取られた「今」は、発表されるムービーの中に収められています。

エンポリオ アルマーニ デジタルキャンペーン「THE WAY WE ARE」

【問い合わせ】
ジョルジオ アルマーニ ジャパン
03-6274-7070
https://www.armani.com



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE