FASHION VIDEO

食欲の秋を堪能し尽くせ! 今旨い秋の味覚をご紹介【ユキちゃんのひとりごと】

日本の服飾業界の重鎮として活躍している、ファッションアドバイザー・赤峰幸生氏。御年77歳でInstagramのフォロワーは3万5000人超、服飾のみならず、アートや歴史の分野にまで及ぶ博覧強記で、老若男女を問わずたくさんの方々に支持されています。

そんな赤峰氏が皆さまのお悩み相談に乗る動画シリーズ、「ユキちゃんのひとりごと」。いつもの赤峰氏よりも親しみやすく、基本から応用まで幅広い分野にわたって、ファッションに悩める皆さまからのコメントにお答えしています。

今回の話題は、「食べる」こと!

秋の気配が濃厚になってきたこの頃。暑さは残りますが、ユキちゃんもすっかり秋の装いです。スーツはグレー、ネクタイはベージュのペイズリー柄。柄の部分は黄土色で、胸ポケットには同系色、キンモクセイのような色のハンカチーフを入れています。コーディネートのテーマはキンモクセイとのこと。

グレーにベージュ系やオレンジ系のファッションアイテムを合わせるコーディネートは秋にぴったりです。

キンモクセイ香る秋の醍醐味の一つと言えば、やはり「」。早速、ユキちゃんイチオシの秋の味覚や料理をご紹介していきましょう。

とろける! 「秋ナス」

一つ目は、秋ナスです。

ⒸGetty Images

夏野菜のイメージもあるナスですが、主な収穫時期は6月頃から長ければ10月頃までと、かなり長期にわたります。

初夏から始まった収穫は盛夏にいったん中断され、剪定が行われます。その後肥料を与えることでナスは再び実を付けるのです。よって、旬も夏と秋と二回存在するのですね。

「夏ナス」は夏の日差しを浴びて育つため凝縮され締まった身が特徴です。一方初秋の「秋ナス」は柔らかさが魅力で、揚げるのには最適。

秋ナスをサラッと油で揚げてごまだれなどをからめながらいただく、といったナスの旨みを生かす食べ方がオススメです。

おいしさの玉手箱! 華やかな「五目寿司」

二つ目は、五目寿司

ⒸGetty Images

秋限定ではないとはいえ、おいしい食材を詰め込んだこの料理ではちょっとした贅沢を味わうことができます。

しっかり漬けてぷりぷりになるまで煮込んだシイタケ。かんぴょう。シャリシャリとした歯ごたえが残る程度に火を通したレンコン。薄焼き玉子。その上に三つ葉。鮭フレークででんぷを作ったり焼き海苔をかけたりするのも良いでしょう。仕上げには生姜も。

お好みの具材を載せ、色鮮やかな五目寿司を楽しみたいですね。

固い皮に守られた黄金の輝き! 今だから味わえる「栗」

三つ目は、です。

ⒸGetty Images

店頭にも栗が並ぶようになりました。旬の今だからこそ楽しめる栗を使った料理を堪能したいものです。その中でも王道にして最強の栗料理が、栗ご飯でしょう。ほくほくの栗とほんのり甘いご飯は絶品ですよね。

ただし、厄介なのが皮の存在です。実を覆う固い皮を剥がすことは根気のいる仕事。苦労しながら殻を剝がすのも栗ならではの面白さかもしれません。

今年は栗の皮を剥がすことに挑戦し、栗ご飯を作ってみてはいかがでしょうか? 大変さを味わった分一層美味しく感じられるはずです。

以上、「食べること」をテーマに三つの秋の味覚や料理を紹介してきました。

食欲の秋、この時期ならではの味わいを存分に堪能したいですね。

 

///ユキちゃんのスタイリング添削///
ご応募はコチラ

ユキちゃんにスタイリングを添削してほしい方、ご応募お待ちしています。あなたのスタイリング写真を、ユキちゃんも心待ちにしていますよ!

⭐️メンバーシップ動画を見るには、下記の「メンバーになる」からお申し込みくださいませ。

【FORZAメンバーシップ@YouTube ご案内!】

もっとユキちゃんにファッションを教わりたい! という熱い声にお応えして、「ユキちゃんのひとりごと」などを楽しめる会員様限定の動画コンテンツをお届け!

チャットやコメントで使えるオリジナル絵文字も4種類ご用意。リアルタイム視聴やコメントなどで、思う存分に目立っちゃってください。

メンバーになる >

※遷移先で「メンバーになる」が表示されない場合は、PCでアクセスしてみてください。
※「メンバーになる」とは? → コチラをご参照ください



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE