FASHION NEWS

【ビルケンシュトック】Nagoyaを履くか、Bostonを買うか、秋の定番対決!

2021年秋冬のビルケンは、新色&新素材が目白押し!

ビルケンシュトックは秋冬シーズンも面白い!――日本の都市名を冠して昨年さっそうとデビューしたモデル「Nagoya(ナゴヤ)」と、ナンバーワンモデルとして世界中で愛される「Boston(ボストン)」の最新モデルが到着。今年9月から11月までに順次発売するメンズモデルをいち早く一挙紹介!

ヌバックレザーの素材感を存分に楽しめる「Nagoya」

上のモデルが履いているように、ソックスやニットとのコーディネートが楽しめるのが、秋冬のビルケンの最大の魅力。今シーズン登場するNagoyaは、シボ感のあるレザーの風合いが特徴で、ヌバックレザーを揉みこむことで生まれる、足を優しく包み込むような履き心地が味わえます。

ビルケンシュトック「Nagoyaヌバックレザー」各2万6400円/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス

ベルト部分にもアッパーと同様の素材を採用しているので、トータル感から生まれる上質さと、履き込むほど変わるレザーの風合いの変化が楽しめるのも◎。ヌバックレザーの素材感を季節の着こなしに取り込みましょう。

ビルケンの定番クロッグスタイル「Boston」はどれを買う?

ビルケンシュトックならではのソフトフットベッドが履き心地の良さをもたらし、ぴったりと足にフィットする柔らかいアッパーと相まって、足元にナチュラルな表情を描き出すモデル「Boston」。秋冬ならではの新素材と新色は思わず目移りするぐらい魅力的です。

【Bostonビーガンレザー】は、時代を反映して、動物性の素材を一切使わず、ヌバック調でシックに仕上げているモデル。独立試験機関による認定済みのビーガンモデルで、アッパーにはオーガニックスタイルをアピールする柔らかい合成フェルトを使用しています。

ビルケンシュトック「Bostonビーガンレザー」各1万5400円/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス

【Bostonシアリング】は、真冬にも履ける暖かな素材で人気モデル。シアリングとは「毛を刈り込んだ羊毛」という意味で、天然ラムスキンボアでライニングされたアッパーと中敷のコンビネーション。ルームシューズとしても外出用にしてもいつもホカホカです。今シーズンは、ネイビーやモカブランが登場。

ビルケンシュトック「Bostonシアリング」各2万5300円/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス

【Bostonスウェード】は秋冬らしいカラーで新登場したスウェードモデル。バックルやソールをアッパーのカラーと揃えてミニマルなルックスになり、トーンオントーンの着こなしにぴったり。

ビルケンシュトック「Bostonスウェード」各1万8700円/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス

【Bostonビッグバックル】は、その名の通りバックルの存在感が抜群。シンプルなサンダルにビビッドなアクセントを添えるマットゴールドのビッグバックルが映えます。アッパーに使用している高級ソフトヌバックレザーは、足元にスタイリッシュな印象をプラス。ドレスシューズのような気分で履きこなせます。

ビルケンシュトック「Bostonビッグバックル」各1万8700円/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス

【問い合わせ】
ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス
0476-50-2626
1774.com



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE