FASHION 大人の男のスニーカー選び

きちんとできてる? 知っておきたいスニーカーのお手入れ

男にとって「永遠の相棒」といえばスニーカー。とはいえ若い頃と同じ選び方、履きこなしを続けていないだろうか? 古臭いチョイスやコーディネートは、とたんに「オッサン」感を倍増させるもの。「洗練見え」する、大人の男のためのスニーカーの選び方、履きこなしの正解を伝授する。

カジュアルからクラシック、レトロまで、大活躍のスニーカー。最近大流行中ですよね。お気に入りの一足に出会えたからには、できるだけ長く履きたいところ。

とはいえ、皆様スニーカーのお手入れってどうやってますか? 「汚れが目立った時だけ……」「雨で浸水した時だけ……」なんて声も多々聞こえてきそうですが、実は日々のちょっとしたケアで長年愛用できるスニーカーになるか、数シーズンでダメになってしまうスニーカーになるのかが分かれるなんてことも。

ということで、本日は分かっているようで分かっていないかも? なスニーカーのお手入れの方法についてご紹介したいと思います。

お手軽なものからご説明させて頂くので、日々のお忙しさとご相談して無理ない範囲で取り入れてみてくださいね。

まずは汚れを予防

お手入れといえば「汚れがついてから落とす」と考えてしまいがちですが、汚れが付かないに越したことはないですよね。という訳で、意外と見過ごしがちな汚れの予防法についてまずはご説明いたします。

買ってからすぐ防水スプレー

スニーカー好きの方やもともと物持ちの良い方は既にお使いの方も多いかもしれませんね。ですが、その防水スプレーはどんなタイミングで使っていらっしゃいますか?

「雨の日に使うものでしょ?」と考えてしまいがちですが、実はスニーカーが新品の状態で、初めて履く前にも使って頂きたいんです。

©︎Getty Images

雨の日にスニーカーが濡れてしまうのを避けたいのは勿論ですが、雨じゃない日にも意外な場面でスニーカーって汚れてしまうこと、ありますよね。

靴用の防水スプレーは「フッ素系」と呼ばれるものと「シリコン系」と呼ばれるものの2つに分けられますが、特に「フッ素系」は水分だけでなく油も弾いてくれるので、ありとあらゆる汚れを防止したい方にはぴったりです!

スニーカーに吹きかけるだけなので、新しいスニーカーを購入した際はぜひ試してみてくださいね。

塵も積もれば山となる 毎日のブラッシング

そしてしっかり予防をしてもらったら次に取り入れて頂きたいのがブラッシングです。

©︎Getty Images

ブラッシングもご想像通りやることは簡単です。帰宅した時に軽くスニーカー全体(靴裏以外)をサッとブラシで払うだけ。

「それだけ?」と思うかもしれませんが、毎日のちょっとした塵やホコリが蓄積してしまうと、なかなか取れない黒ずみや臭いのもとになってしまうんです。

なので靴を抜いでリラックスする前に、簡単で良いのでひと手間かけてみてくださいね。

ちなみに春秋などの花粉症にお悩みの方々は、玄関に入る前に外でサッと払うことをおすすめします。

スポンジで気になる部分を重点的に

そして問題の既についてしまった汚れに対するケアは、「メラミンスポンジ」がおすすめです。

あまり耳にしたことがない名称かもしれませんが、一番身近な例でいえば「激落ちくん」などのスポンジがこれに当てはまります。

このスポンジを水で濡らして、汚れの気になる部分を擦ってみてください。頑固そうな黒ずみが意外にもするすると取れちゃうんです。

ただし注意して頂きたいのが、これはゴムの部分だけに可能ということ。

万が一布地や合皮の部分をぬらしたスポンジで擦ってしまうと、せっかくの生地がごわついてしまったりその水分がシミになってしまうことがあるので要注意です!

©︎Getty Images

いかがでしたか? 忙しい方でも取り入れやすいケア方法を3つ、厳選してご紹介してみました。どれも数分でできるものなので、日常のちょっとした合間の時間にチャレンジしてみてくださいね。

Text: FORZA STYLE



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE