FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION 【世界のセレブ通信】

一緒に運動したい! セレブのワークアウトスタイルを大特集。

トレーニングウェアだってオシャレの一部に。

東京オリンピックが終わり、8月24日からはパラリンピックが開幕してスポーツへの関心が高まっている今日この頃。熱き戦いを目の当たりにし「久しぶりに運動してみようかな」と思った方、アスリートたちの鍛え抜かれた身体を見て「自分も引き締まった身体を手に入れたい」と思った方も多いのではないでしょうか?

そんな時に取り組みたいのが「ワークアウト」です。「ワークアウト」とは筋肉のついた健康的な肉体を手に入れるために行う運動のこと。日本では「トレーニング」と同義で捉えられることが多い言葉ですが、「トレーニング」よりも狭い意味で一般的に「肉体」に対するアプローチを指すといいます。最近は日本でも「ワークアウト」という言葉が知られるようになりましたね。

今回はそんな「ワークアウト」がテーマです。セレブたちのワークアウトスタイルをチェックして、あなたもワークアウトに挑戦してみませんか?

ケンダル・ジェンナー ⒸBackgrid/アフロ

まずは言わずと知れた有名モデル、ケンダル・ジェンナー。最近、恋人であるNBA選手、デビン・ブッカーがバスケットボールの金メダリストとなったことでも注目を集めました。

ケンダルは上下をグレーで統一し、腰にもグレーのアウターを巻き付けています。黒のマスクと真っ白なスニーカーは良いアクセントに。さりげなく赤いネイルが見えるのもオシャレですね。

細いのに程よく筋肉も付いている美脚にも目が行ってしまいます。シンプルながらケンダルの抜群のスタイルが存分に生かされたスタイルと言えるでしょう。

ロミー・ストリド ⒸBackgrid/アフロ

ピンクと白がキュートなワークアウトファッションを見せてくれているのは、ロミー・ストリド

くるぶしまである丈の長いボトムスは、ももとひざの部分で色が切り替わっているデザイン。白いバッグとスニーカー、クリアボトルといった小物を合わせて柔らかい雰囲気に仕上げています。

動きやすい運動向けスタイルの中にも可愛らしさが詰まっているロミーのコーディネート。ワークアウト中も気分が上がること間違いなしです!

ジェニファー・ロペス ⒸBackgrid/アフロ

最後は歌のみならず、大胆な服装や恋愛でも世間の人を楽しませてくれるジェニファー・ロペス。最初に目が行ってしまうのが、彼女が乗っている不思議なマシーンかもしれませんね(笑)。これは「漕ぐ」のではなく「ジョギング」することで進む自転車『ElliptiGO』というものだそう。ジェニファー流のワークアウトかもしれません。

そして、彼女が身に付けているのは黒のノースリーブトップスと奇抜な柄のボトムスです。向かって左側半分が黒、右側半分がグレーのボトムスには顔が描かれた月や目が複数ある人の顔、蓮のような花のイラストが。インパクト大なボトムスの下のスニーカーは白のシンプルなものです。

マスクも渦巻き状のレインボーな柄で面白いですね。無地のシンプルなアイテムと奇抜なアイテムを組み合わせたジェニファーらしいコーディネートです。

乗り物にしろ、コーディネートにしろ、「さすが、J. Lo」と言わしめる一枚でした。

さて、三人のセレブのワークアウトスタイルを紹介してきましたが、やはり自分の好きな、気分が上がる服を着ることでより充実したワークアウトが叶うのでしょう。

画像ギャラリーでは今回紹介しきれなかったセレブたちの個性際立つワークアウトスタイルをたっぷり紹介しています。

ぜひご覧になってくださいね!

Text:celebrity watchers☆MU



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE